FC2ブログ
アニメ、ゲーム、将棋、野球、競馬と手広く最新の流行情報を提供する大型総合情報ブログ(大ウソ)

ローゼンメイデン・トロイメント 第3話 金糸雀

今回は新ドール金糸雀登場のお話。

zyerita219.jpg

金糸雀と書いて「かなりや」と読むのですか。
「くじゃく」と読んでしまったのは内緒だ。

zyerita220.jpg

この金糸雀、自分では頭脳派とのたまってますが
どう見てもただのドジっ子ですね。
実力のほどはさておき、性格は雛苺とよく似てるかな。子供っぽいところとか。
真紅たちを探してジュンの家にやって来たというのに
家の中に入ってからは隠れ回ってしまうところなんてかわいいですね。

zyerita221.jpg

人工精霊(ピチカート)を常に傍においているところや
真紅たちのローザミスティカ奪取を目論んでいるあたりは特徴的。
しかし、家の中に隠れていたのが見つかってしまってからも
真紅たちに全く相手にされていないのは悲惨でした。
どうやら存在すら忘れられていたようで。
七体しかいないのに忘れられるってどうよ。
果たして今後仲間化するのか、戦うことになるのか。
その辺は結構楽しみです。

zyerita222.jpg

せっかく明るくなってきていた真紅も金糸雀登場で
薔薇水晶のことを思い出し、またもや落ち込んでしまいます。
全てのドールズが揃ったこと。
これは戦いの時が刻一刻と迫ってきていることを表してますからね。

zyerita223.jpg

次回は「契約」
薔薇水晶と再び対決するようです。

ローゼンメイデン・トロイメント 第2話 槐

薔薇水晶と戦闘になるかと思われた今回でしたが
真紅は薔薇水晶に水銀燈の幻影を見てしまったことで戦意を喪失。
ラプラスの魔の助けにより
なんとかジュンと真紅は無事にジュンの家に帰ることに成功します。

しかし、帰ってきた真紅にはどうも元気がありません。
真紅が言うには第7ドールの薔薇水晶は
他の姉妹にとっても今まで誰も出会ったことのない姉妹。
そして、この薔薇水晶との出会いには父親の
アリスゲームを行いアリスを誕生させなさいという
メッセージが込められているとのこと。

zyerita215.jpg

真紅は他の姉妹に迷惑をかけたくないという思いから
薔薇水晶とのことはこのまま黙っていようと考えてます。

zyerita216.jpg

とは言え、そんな元気を失くして一日中塞ぎ込んでいる真紅の姿を見て
誰も真紅の異変に気がつかないわけがありません。
真紅は誰にもこのことを話すつもりはありませんでしたが
蒼星石の「もしアリスゲームに関わることだというのなら
話してほしい。それはローゼンメイデン全員の悩みだから。」
という言葉を聞き、仕方なく真相を話すことにします。

zyerita217.jpg

その頃、そんな真紅を心配したジュンは
真紅たちのためにとオルゴールを買ってきてあげます。
ジュンもまた真紅のことを心配していたのでした。

zyerita218.jpg

今回の話はこんな感じです。

真紅たちは皆、アリスゲームに積極的ではないようです。
アリスゲームをしたら確か負けた方はジャンクになるんでしたっけ。
やむなく戦うことになってしまった場合は
雛苺の時のようにローザミスティカを奪わず家来化するという
パターンを使うのもいいかも知れません(まあ真紅側勝利が前提となりますが)

真紅たちはとりあえず薔薇水晶に会って話をしてみようと考えたようですが
戦いたくないなら放っておいたほうが良さそうな気もするんですが・・・。
会うってことはやっぱり今後戦闘になっていくのかなと思ってしまいますね。

次回は「金糸雀」
新ドール登場(ドールだよね?)のようです。
これで七体のドール全て登場ということになりますね。

ローゼンメイデン・トロイメント 第1話 薔薇水晶

さてさて関西でも始まりましたローゼンメイデン・トロイメント。
ほぼ2ヶ月遅れでのスタートとなりましたが
まあその辺は気にすることなく
マイペースで更新していきたいと思います。

今作はまず真紅の誕生シーンからスタートしました。
真紅は第5ドールということで真紅が作られる時には
もう翠星石や蒼星石、水銀燈らは作られていましたね。
それにしても真紅が意思を持って動き出すシーンはまさに圧巻。
動画枚数も多く気合いの入りようがこちらにも伝わってきましたよ。

zyerita211.jpg

その後、場面はいつもの日常に戻ります。
ドールたちは今までと何一つ変わらない日常を過ごしていました。
変わったことと言えば真紅が少し夜更かしをするようになったことくらい。
あと、ジュンが復学の準備を始めたことも。

zyerita212.jpg

しかし、真紅が夜更かしをするようになったこと。
これが意外にも重要な問題でして
実は真紅は水銀燈をジャンクにしてしまった後から
毎日のように水銀燈の夢を見るようになってしまったのです。
それで真紅はなるべく眠りにつきたくなったのですね。
zyerita213.jpg

戦いによって運悪くとは言え姉をジャンクにしてしまった。
それは本当に仕方がなかったで済まされるのだろうか。
そんなことになってほしくなかったからローザミスティカも奪わなかったのに・・・。

そんな風にして真紅が自責の念にかられていると
突然、真紅の目の前に水銀燈の人工精霊であるメイメイが現れます。
真紅がそのメイメイを追っていくと
そこに現れたのは水銀燈ではなく、薔薇水晶というローゼンメイデン第7ドール。
真紅は聞いたこともないドールの登場に驚きを隠せずにはいられませんでした。

zyerita214.jpg

今回の話はこんな感じです。

薔薇水晶という新ドールは何か雰囲気が水銀燈に似ていますね。
人工精霊も水銀燈と同じメイメイだったようですし、水銀燈とは関係が深そうです。

今作は見たところ前作の正当な続編と考えて良さそうですね。
となると最終的には真紅がアリスゲームに勝って
父に会うという結末が一番自然な気がしますが
果たしてこの後どう展開していくのでしょうね。
真紅自体は現状アリスゲームに積極的ではないようですが
これから変わっていったりするのかな。いずれにせよ楽しみです。

次回は「槐」
早速薔薇水晶と戦闘になるようです。