アニメ、ゲーム、将棋、野球、競馬と手広く最新の流行情報を提供する大型総合情報ブログ(大ウソ)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Angel Beats! #7 なんという既視感

今回はいつにも増して全編通じて既視感が凄かったぞ。

音無の元の世界での人格はCLANNADの朋也、
仲間で集まってこういうミッション(川釣りなど)をこなす流れはリトバス、
奏と別人の天使の登場(別人オチ)はCLANNADの杏と涼。

全部これまでに見たことのあるものばかりで
全く変わり映えがないんですよね。
アニヲタからも良い声は聞かないし、
私みたいなkey信者でもイマイチピンとこない。
放送前の宣伝が凄かっただけに期待外れ感は否めませんね。
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。