アニメ、ゲーム、将棋、野球、競馬と手広く最新の流行情報を提供する大型総合情報ブログ(大ウソ)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

アニメ回顧録 第2回 ストライクウィッチーズ

久しぶりの回顧録です
今回は最近第2期の制作が発表されたストライクウィッチーズです
放送は2008年7月~9月 全12話 制作はゴンゾ
キャッチフレーズはパンツじゃないから恥ずかしくないもん!守りたいから私は飛ぶ!


内容としては魔力を持つ少女達が世界の運命をかけて敵と戦うという
まあ最近ではよくあるごくごく普通のバトル物
ただし、何故か皆さんズボンを穿いていらっしゃいませんが
私自身も放送当初は狙いすぎ感のあるアニメだと思って偏見の目で見ていましたが
もうそんなの一切無視で視聴すると楽しいこと楽しいこと
一線を超えてしまう勇気も時として必要なものだと改めて実感した次第です

物語全体としては12話ではまとめきれなかったのか
収束の仕方が少々残念な出来だったという印象が強いです
何の説明もなくネウロイの巣がいきなり崩壊してしまうのはどうかと思うし
宮藤の父親が唐突に手紙送ってくるのも何だかなという感じ
が、それを補って余りあるキャラの魅力がこの作品を引っ張ってくれました
どのキャラも皆可愛いし、魅力たっぷりです
ミーナやバルクホルンなどの先輩方は
結構皆辛い過去を背負っていたりして感情移入させてくれますし
エイラとサーニャの百合は極上だし
宮藤に嫉妬するペリーヌの言動には毎回ニヤニヤさせられっぱなしでした

stw7

ちなみに上のキャプチャー画像は第7話「スースーするの」より
この回はネウロイとの戦闘シーンは一切無く
ただ皆でパンツを交換し合っただけというネタ以外の何物でもない話でしたが
宮藤がパンツが無いからスースーすると言ったら
私のを穿けとおもむろにパンツを脱ぎ出すバルクホルンとか
空では誰も見ていないから気にするなと発言する男前すぎる坂本さんとか
サーニャのパンツを穿いて嬉し恥ずかしなエイラとか・・・萌えあり笑いありで最高でした

これはDVD購入を検討せざるを得ないだろう・・・湯気的に考えても
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。