アニメ、ゲーム、将棋、野球、競馬と手広く最新の流行情報を提供する大型総合情報ブログ(大ウソ)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

dots and lines@Zepp DiverCity Tokyoに行ってきました

昨日、May'nのライブ公演に行ってきました。

DSC_0067.jpg

May'nの単独ライブ公演に参加するのは、これで4回目。
「MIC-A-MANIA」以来2年ぶりの参戦となります。

今回のライブ「dots and lines」について、少し説明しますと、
May'n(中林時代含む)デビュー10周年に向けて、
日本全国47都道府県(一部海外含む)を制覇するという趣旨のライブでして
ロゴを見ても分かる通り、『May'nの日本列島横断』が最大のテーマとなっています。

47都道府県全てを回るというだけあって、
ライブ日程もこれまでにない長期スパンとなっており、
昨年2月23日の神奈川公演から始まり、
今年の2月22日(まさに本日!)が最終日という、丸1年かけての公演です。

私が参加したのは、本日の最終日ではなく、その前日の21日の追加公演となります。
本当は最終日が良かったんですけど、
チケットが取れなかったからね、しょうがないね。

ライブの感想としては、今回は非常にMCが多かったという印象があります。
「dots and lines」のライブを通じてこれまで感じたことや
デビュー10周年を迎えるにあたっての今の心境
あとはお約束の鯛焼きトーク(笑)
『自称鯛焼き親善大使』から『鯛焼き親善大使』に格上げになったことや、
鯛焼きには『養殖モノ』と『天然モノ』があって云々・・・と
周りの茫然とした反応などおかまいなく、熱く語っておられました。
最後にはMCなんだから自分の喋りたいことを喋ればいいんだという開き直り。
普段の凛々しい姿もいいですけど、
こういったお茶目な一面もまた彼女の魅力であると感じました。

楽曲としては、やはり最近のシングル曲、アルバム曲が中心ということで、
直前に予習した甲斐もあって、楽しむことが出来ました。
マクロス曲が選びきれなくて、メドレーにしちゃったというのもよかったと思います。
個人的には今回のセトリには大満足でした。

会場自体も結構広かったので、サイリウムを振ったり、タオルを回しても
周りの方の迷惑になることもなく、体を動かすという部分でも十分に満喫することが出来ました。

思えば、「ROCK YOUR BEATS」の公演に参加してから早2年半、
当時のMCで部長は、全都道府県を制覇することが目標と話していたんですよね。
その想いは本当で、2年半後に、こうして夢を現実にした訳ですね。

私自身としても、目標を持って努力し続ける、前に進み続ける彼女に
負けないよう頑張らないといけないなと改めて感じた次第です。

ちなみに一番上に載せている写真は「Zepp Tokyo」のもの。
今回の公演会場である、「Zepp DiverCity Tokyo」とは違います。

「Zepp Tokyo」と「Zepp DiverCity Tokyo」を間違えるなんてそんなことは。。。
いいんだ、おかげで最後尾でまったりと楽しむことが出来たんだから。(負け惜しみ)

それはさておき(笑)、早くも次回のライ部が楽しみです。
スポンサーサイト
[ 2015/02/22 23:48 ] [その他]ライ部 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。