アニメ、ゲーム、将棋、野球、競馬と手広く最新の流行情報を提供する大型総合情報ブログ(大ウソ)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

MIC-A-MANIA@日本武道館に行ってきました

昨日、May'nのライブ公演に行ってきました。

DSC_0007.jpg

May'nの単独ライブ公演に参加するのは、これで3回目。
日本武道館は、マクロスFのライブ(Merry Christmas without You)以来2回目の参戦になります。

今回の主題となっている「MIC-A-MANIA」ですが、
これは、May'n曰く、マイクをしっかり握りしめて、
“音を”“想いを”伝えたいとの思いから付けたとのこと。

そういう想いもあってか、今回のセットリストはいつもと比べ
バラードの比重が高かった印象があります。
May'nは声量がありますので、バラードが本当にライブで映えるんですよね。

「アオゾラ」「Jewels」の2曲のバラードで始まって
「Welcome To My FanClub's Night!」「Scarlet Ballet」で一気にアップテンポの曲に切り替え
途中で「もしも君が願うのなら」などのバラードを挟みながら
最後も「会えないとき」、「愛は降る星のごとく」のバラードで締め。

構成を見てもバラード中心だったんだなと改めて感じますね。

あと今回のライブで印象に残ったことが3点ありまして、
1点目はタオル曲が2曲入っていたこと。
May'nのセットリストには必ずタオル曲が1曲は入っているので、
タオルの所持はMay'nライブでの常識となっているのですが、今回はなんと2曲ですからね。
タオルが無いと一体感を感じられないところだったので、現地で買っておいて良かったです。

2点目はアリーナ席の中央に小ステージが設置されていて、
アンコールの際に、そこでMay'nが歌を披露したこと。
スタンド2階席の私にはさほど関係はありませんでしたが、
アリーナ席の方にとっては、May'nをより近くで見れてとても良かったんじゃないかなと思います。

3点目は残念なことですが、MCで空気の読めない客がいたこと。
アンコールの最後の最後に「部長、(パンツ)何色~?」という声が館内に響き渡り、一瞬重い沈黙が。
結局そのまま何とも言えない雰囲気で最後の曲に入りましたけど、感動的な空気がもう台無し。
ここは日本武道館。ライブハウスでは無いのですから、度を過ぎた掛け合いは自重して欲しいと思いました。

最後に個人的な感想とおまけの写真で締め。

今回のライブでは個人的な収穫が多くありました。
単独ライブ3回目の参加ということもあって、May'nライブの要領がだいぶ掴めてきた感じです。
サイリウムを曲によって使い分けることが出来るようになりましたし、
「部長~!!」「部長~!!」と何度も叫ばせてもらうことも出来ました。(迷惑な客?)
次のライブまでの目標は、もう少し曲を覚えておくこととしたいと思います。
未だにマクロスとアニメタイアップの有名所しかソラで歌うことが出来ない状態では
ファンとして申し訳が立ちませんので。

続いて写真です。

DSCF0249.jpg

DSCF0250.jpg

DSCF0252.jpg

物販コーナで購入したマフラータオルとTシャツ(画像は前面と背面)です。
Tシャツは紫と黒の配色を逆にした紫基調のものとこちらの黒基調の2種類ありまして、
紫基調が早々に売り切れてしまったため、私は黒の方を購入しました。
今回のライブのイメージカラーが紫だったので、全体的に紫が中心の配色になっています。
両方とも実用性のある物ですので、個人的には気に入っています。
スポンサーサイト
[ 2013/03/03 06:18 ] [その他]ライ部 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。