アニメ、ゲーム、将棋、野球、競馬と手広く最新の流行情報を提供する大型総合情報ブログ(大ウソ)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

さくら荘のペットな彼女(終) #8 いい最終回だった

さくら荘のペットな彼女第8話、見ました。

今回はましろが無事に漫画の新連載を決めた一方で、
自分の応募作品は選考に漏れてしまったことで失意の底に沈んでしまった空太が、
さくら荘の面々に励まされて、前を向いて進んでいく気持ちを取り戻したという話。

前半に空太・ましろの選考の話、後半に水着大会の話と、
色々と詰め込みすぎたせいで、展開がやや急ぎ足な感じもしましたが、
ここ数回では一番良い出来だったと思います。

全体的にはましろの過激な行動が印象に残りましたね。
恋を教えて欲しいとしつこく空太に迫ったり、
あげく空太の部屋にノーパンで居座ったり。
未だにノーパンで徘徊するその姿には、ましろ当番の仕事ぶりが疑われるところもありますが、
ましろ自身、ある種分かってやっている節もありそうで、
その辺りはましろの心次第といったところです。

後半の水着大会の場面でも、御守りを買ってくるのは良いのですが、
代わりの御守りが何故か安産祈願だったり・・・。
それでも苦笑いしながらもそれを受け取る空太を見ると
残念ながら七海には二人の間に入り込む余地が無いということも分かります。
七海が最初から負け組ヒロインってことは知りすぎてましたけど
こういうシーンを見せられるとちょっと胸が痛みますね。

あと今回はEDの入りが、丁度空太の立ち直りの場面とマッチしていて
非常に良い終わり方になっていたと思います。
今回は選考に漏れてしまいましたが、ゲームクリエイターへの道はこれからですからね。
空太の就職活動はまだまだ始まったばかりです。
いい最終回でした。
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

さくら荘のペットな彼女「第8話 どでかい花火をあげてみろ」/ブログのエントリ
さくら荘のペットな彼女「第8話 どでかい花火をあげてみろ」に関するブログのエントリページです。
[2012/11/29 09:50] anilog


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。