アニメ、ゲーム、将棋、野球、競馬と手広く最新の流行情報を提供する大型総合情報ブログ(大ウソ)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ヴァンパイア騎士 Guilty 第4話 悪魔の胎動~リビドー~

イマイチ良く分からない話でした


枢様の動きに合わせて夜間部の面々やその親族も動き出し
支葵の父親とかも出てきて話がややこしくなってきたとしか言いようがないですね

優姫が記憶を思い出そうとするとその度妨害されるのは
やっぱり枢様の仕業と考えるのが有力でしょうね
遠隔魔法とかその類は枢様の得意分野だと思うので

零についてはこのままだと残りの命も少なく、延命のためには純血種の血が必要との事
今後は優姫じゃなくて枢の血を貪ることになるんでしょうか
まあ枢じゃなくても純血種なら誰でも良いんですけど
このまま零が退場してしまうということは考えにくいですからね
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

ヴァンパイア騎士 Guilty・第4話
「悪魔の胎動」 実家に戻った千里。そこで彼が見たものは、死の淵から、復帰しつつある父の姿。そして、そのことは、枢にも影響を…。一方...
[2008/11/03 00:16] 新・たこの感想文


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。