アニメ、ゲーム、将棋、野球、競馬と手広く最新の流行情報を提供する大型総合情報ブログ(大ウソ)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

舞-乙HiME 第4話 炎の転入生!!

今回はかなり面白かったですね。
アリカの入学も決まって次回からがいよいよ楽しみになってきました。
では、内容に入ります。

城が崩れた衝撃で飛行機が倒れてきましたが
このピンチをなんとアリカが救います。
最終的に美味しいところはハルカが持っていきましたが
アリカのポテンシャルの高さは見せた格好となりました。

そして、いよいよ審議会での裁定が下ります。
その結果は、舞闘はニナの勝ちということでニナの一連の違反行為は不問に付し
アリカはそのポテンシャルの高さを認め入学を許可するというものでした。
個人的には二人とも学園に残ることができて良かったです。

さてさてオトメとして入学を認められたアリカでしたが
やはりオトメたるものいくつもの制約を守らなければなりません。

第一に男性と関係を持ってはいけないということ。
これを破ってしまうとナノマシンが分解されてしまい
オトメとしての力が発揮できなくなってしまうんだとか。

まあ多分ナオ以外は大丈夫だと思いますが・・・。

そして厳しい訓練に耐えマイスターオトメとなった時は
その主とジェムを通じて命を共有することになるということ。

これは前作のシステムと良く似ていますね。

アリカの部屋はナツキの判断でニナと同室ということになりました。
ナツキにはアリカとニナにはライバルとして
互いを高め合ってもらおうという狙いがあるようです。
ナツキの言っていたライバルってやっぱりマイのことなんでしょうね。
マイが今どうしているのかは現在のところ不明です。

zyerita636.jpg

今回の話はこんな感じです。

ナオのアリカはすぐに潰されるかもしれないという言葉は結構意味深な感じがしますね。
アリカには後ろ盾がないですし、他のオトメから見ると結構厄介なライバルですからね。
潰そうとしてくる輩がいてもおかしくはありません。

次回は「学園と制服とあたし♪」
マイがガルデローベの制服を着ているということは
もしかしてマイはアリカの母親だったりするのでしょうか。
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。