アニメ、ゲーム、将棋、野球、競馬と手広く最新の流行情報を提供する大型総合情報ブログ(大ウソ)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

舞-乙HiME 第1話 ユメノ☆アリカ

さてさて舞-HiMEの続編の舞-乙HiMEが始まりましたね~。
今作は前作から14年後の世界が舞台という事もあり
いきなりの視聴ではおそらく分かり辛い部分が多いと思うので
最初に公式サイトに目を通してみることをお勧めします。

公式サイトを見てみると分かりますが
名前が横文字に変わったりはしているものの
前作の多くのキャラクターが今回も登場しています。
なぜかミコトは猫になっていますが・・・。

前作の主役の舞衣がいないのは不思議な感じがしましたが
途中から登場という可能性も残されていそうですし、まだなんとも言えないですね。

そして、今作の主役はアリカという田舎育ちの14歳の女の子。
彼女はオトメになるためにガルデローベに来たようです。
ガルデローベに来た一番の目的は母親探しのようですね。
母親がオトメだったとのことなので
自分もオトメになれば母親が見つかるかもしれないと考えたのでしょうか。
しかし、ここで大きな問題点が発生しました。
それは・・・アリカの声がモコナにしか聞こえないことです。
これでは感情移入するにも時間がかかります。

なお、ナツキとシズルの絡みは今作も健在。
ナツキは学園長、シズルはマイスターオトメとそれぞれ立場は大きく変わりましたが
この二人の絡みが見られるのは嬉しい限り。
私はあまり百合とか好きな方ではないんですが、ナツキとシズルに関しては特別です。

zyerita631.jpg

ヴィントブルーム王国の王位継承者であるマシロは、性格がかなり変わったようで
前作の冷静沈着な姿はどこにもなく、やんちゃでわがままな性格になっていました。
このあたり多少の違和感がありますがまあいいですか。

最後にはマシロの命を狙ってスレイブというモンスターが現れましたが
シズルが反則的な強さでスレイブをやっつけて終了。
しかし、スレイブの出現、半世紀ぶりのオトメの戦闘と
これらの緊急事態が今後に及ぼす影響はかなり大きなものになりそうです。

zyerita632.jpg

次回は「乙女の園を駆ける疾風!?」
どうやら今作も「燃え」と「萌え」の両立を目指した設定になっているようですね。
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。