アニメ、ゲーム、将棋、野球、競馬と手広く最新の流行情報を提供する大型総合情報ブログ(大ウソ)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

To Heart2 第2話 おさななじみ

なかなかいいキャラじゃないか!
タマ姉、フォーーーーー!!!

今回は向坂環の担当回。

前半は環と貴明が7年ぶりに再会する話。

環は7年ぶりに実家に帰ってきました。
そこで環は小さい頃に一緒に良く遊んだ貴明に久しぶりに会いたいと思い
弟の雄二を使って貴明を家に呼び寄せます。

そして、貴明と環、感動の御対面。

しかし、貴明は環のことをすっかり忘れていました。
ここでの環の対応がいい味出してます。
環は貴明が自分のことを忘れていると見るや
貴明に対しわざと上品に対応し
貴明の出方を窺うという少々からかい気味な対応を見せます。

環の完全に人を手玉に取るそのやり口、素敵すぎます。

zyerita534.jpg

後半は貴明、このみ、環、雄二の4人で買い物に出かける話。

ここでも相変わらず環が飛ばしてます。
環はこのみがかわいいのをもう卒業したいと言っていたことを逆手に取り
わざとこのみにキャミソールやブラを勧め
それを嫌がるこのみの反応を見て楽しんだりしていました。
環は貴明やこのみのことが本当にかわいくて仕方ないという感じですね。

zyerita535.jpg

しかし、女物の下着コーナーに男が入るのはどうかと思いますよ・・・。

環は買い物が終わると、次は三人を花見に誘おうと考えます。

貴明と雄二はこれ以上環には付き合いきれないと思い
脱走を試みますが、ここでも環が一枚上手でした。
環は二人を神社に追い詰め、簡単に捕まえてしまいます。

そこで環は昔を思い出し感慨に浸りながら
昔と変わらない風景や昔と変わらない二人を見て
少し安心感を覚えるのでした。

zyerita536.jpg

今回の話はこんな感じです。
環が出てきたことで話のテンポが良くなりましたね。
こういうアニメはやはりキャラクターが命です。

最後に環についての考察です。
貴明が環と別れる際に8年も会えないなんてと言っていましたが
これが7年で済んだのは環が向こうの高校を2年で卒業したからということですよね。
それでいて、わざわざ貴明たちの高校に3年生として編入してきたというわけですか。
なんだか良く分からない話ですね。
わざわざ貴明目当てで編入してきたのでしょうか・・・。

次回は「小さなお茶会」
(副)委員長の担当回のようです。
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。