アニメ、ゲーム、将棋、野球、競馬と手広く最新の流行情報を提供する大型総合情報ブログ(大ウソ)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

機動戦士ガンダムSEED DESTINY FINAL PHASE 最後の力

ひどすぎる。

このアニメの主人公ってシンだよね?
主人公のシンが負けて終わるっていうのはいかんでしょ・・・。
結局このアニメ、最後までキラが中心でした。

正直、アスランに負けるシンは見たくなかったですね。
アスラン自体は好きなキャラなんですがシンに勝ってしまうのはさすがにどうかと。
キラに負けるならまだしもアスランて。
まあ前にもシンはアスランに負けかけていたことはありましたが
それでも仮にも主人公なんですからもう少し頑張ってもらいたかったです。
他にも夢の中でステラのことを思い出していたためか
ルナマリアのことを普通にステラと間違えたりと
シンは最後まであまり成長しないキャラでしたね。

zyerita430.jpg

そもそもシンはアスランとではなくキラと戦った方が良かったような気もします。
CMであれだけ煽っておきながら最終対決をしないまま終わるなんて
何だか肩透かしを食らったような気分ですよ。
今回の戦いはキラ、アスラン、ムウとオーブ側の強さばかりが目立ち
ザフト側は一体何をしていたのかなという感じでした。

zyerita431.jpg

最終的には議長がレイに討たれて終わったわけですが
それもあまり納得できないんですよね。
レイには最後まで議長についていって欲しかったですし。

zyerita432.jpg

全体的な感想としては最後があっけなすぎてなんだかなぁという感じです。
余分な回想シーンや総集編を排除して
最終決戦にもっと力を入れた作りにして欲しかったですね。
それとどうせならエピローグ的な話も欲しかったです。
最後まで納得できない最終回でした。
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。