アニメ、ゲーム、将棋、野球、競馬と手広く最新の流行情報を提供する大型総合情報ブログ(大ウソ)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

機動戦士ガンダムSEED DESTINY PHASE-41 リフレイン

今回はシードデスティニー恒例の総集編でした。
最終回も着々と近づいてきてるのに、話は全然進んでいません。
とても総集編をする余裕があるとは思えないんですけどね・・・。

内容としては前半はアスラン視点、後半はキラ視点の総集編でした。
シン視点の総集編がないのが哀愁を誘います。

アスラン視点の総集編はアスランの苦悩が主な内容でした。
アスラン、アークエンジェル内にて一言。
「俺は何でこんな所にいるんだろう・・・。」
アスランは一体どこに居たかったんだ(笑)

後半はネタ切れのためか前作の内容まで投入してました。
そこまでして総集編するか。

総集編と言うことで久しぶりにイザークやハイネが登場しました。
ディアッカやミリアリアも前作のシーンからですが登場しました。
ミリアリアって前作のデザインの方がかわいいですね。

個人的にはイザークとかディアッカの出番をもっと増やしてほしいですね~。
前作からのキャラなのにその他大勢のキャラに成り下がってるのは勿体無いような気が。

前作は見たことないので良く分からないのですが
フレイの登場シーンっていつも業火につつまれ死んでいくシーンばかりですね。
さすがにこれではちょっと可哀想です。

前作のアスランとキラはかわいくて良かったです。
この二人のエピソードはホント絶えないですね。
もうアスキラでいいような気もしてきました。

そして、今回のメインはなんと言ってもEDのザクの塗り絵シーンでしょう。
ザク!ザク!!キャンペーン
このネーミングセンスに脱帽です。

総集編もいいですが
最終回までにきちんと話をまとめてくださいよ~ホント。

今回は総集編なのでキャプ無しです。
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。