アニメ、ゲーム、将棋、野球、競馬と手広く最新の流行情報を提供する大型総合情報ブログ(大ウソ)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

機動戦士ガンダムSEED DESTINY PHASE-36 アスラン脱走

デュランダル議長はシンにデスティニー、アスランにレジェンドを用意していた。
どちらも以前の物とは比較にならないほどのスグレモノである。
今までは議長に逆らうことのなかったアスランだったが
アスランにはどうしてもアークエンジェルを討てと命じた議長の真意が分からなかった。
そして、ついに議長にそのことについて問いただした。
しかし、議長は向こうが悪いの一点張りでアスランの言うことを認めず
結局このことはうやむやにされてしまった。
戦争を早く終わらせたいと言いながら戦争を助長するような行為を続ける議長の言動。
そして、ミーアを未だにラクスとして扱う議長の姿。
議長の理想論にいたく感激するシンとは対照的に
アスランはそんな議長への不信感を募らせるばかりだった。
その夜、アスランが部屋の中で考え込んでいると、突然ミーアが部屋に入ってきた。
ミーアはアスランに議長ときちんと接するように忠告しに来たのだ。
ミーアが言うには、議長はかなりアスランのことを疑いつつあるとのこと。
すると、突然外から兵士たちの声が。
どうやらアスランが裏切るだろうと察した議長が兵士たちにアスランを捕らえるように命じたようだ。
アスランは窓を割って部屋から逃走。アスランはミーアも連れて行こうとしたが
ミーアは偽りであってもずっとラクスでいたいと思ったためザフトに残ることに決めた。
アスランはその後、外へと脱出するためにメイリンの部屋へと向かった。
しかしアスランが部屋に入った後、またすぐに外から兵士たちの声が。
アスランのピンチにメイリンは恥を捨てたお色気作戦で兵士たちの目を欺く。

zyerita407.jpg

そしてパソコンを使って基地のホストに侵入して警報を鳴らし
港へと兵士たちの目を向け、その隙に車でグフまでアスランを送った。
しかし、車で逃走するところを見つけたレイがアスランの邪魔をしてきた。
アスランはなんとかレイを撃退し、グフで逃走することに成功。

zyerita408.jpg

メイリンはアスランを助けていることがバレてしまったので、もうザフトには戻れなくなってしまった。
そのためアスランはメイリンと共にアークエンジェルへと向かうことにする。
レイはシンにこのことを連絡。
2人で追撃に出ることになるが、シンは逃走犯がアスランだと知らされ困惑する。

今回の話はこんな感じです。
今回の目玉はなんと言ってもメイリンでしょう。メイリンかわいいなぁ~。
それにしてもメイリンってこんなに頭の切れる子だったのか。
ルナマリアさんもいいですがメイリンもいいですな。
ミーアに関しては、まあそういう生き方もありかなって感じですね。
ただ、いずれ用無しになるのは間違いないので
今回でかなり命が危険なキャラとなりました・・・。
次回、いよいよシンVSアスランが見られるんでしょうか。
楽しみですね。

自分はアスルナ派だったんですがアスメイも悪くないなぁ。
でもやっぱ最後はアスカガになるんだろうか。

さてと、キモくなってきたところで終了します。
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。