アニメ、ゲーム、将棋、野球、競馬と手広く最新の流行情報を提供する大型総合情報ブログ(大ウソ)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

奥さまは魔法少女 第1話 kissはダメよ、ということ

どちらの奥さまを選ぶか迷ったんですがこちらの奥さまにしましょうか。声的に。
でも、この奥さまダメダメです。人前で平気で魔法を使います。
魔法使いとしてはちょっと問題ありですね。
さて、物語の本題は魔法世界リルムからこの世界(ワンダーランド)に
クルージェという少女がやって来たところから始まります。
クルージェは紅さやかという名前で、小学校に転入してきました。
少女の目的は、ワンダーランドの管理を引き継ぐこと。
しかし、正式にはまだそれは認められていません。

zyerita312.jpg

一方、クルージェの企みを知った嬉子は変身してその阻止に向かいます。
ワンダーランドは嬉子の母が作った世界なので
嬉子もクルージェの勝手を認めるわけにはいかないという思いがあるようです。
変身シーンは「リリカルなのは」のおばさんお姉さんverといった感じです。
そして、いよいよクルージェとアニエス(嬉子)の対決。
この対決はクルージェが撤退し、引き分けに終わります。

その後、神楽という男が嬉子の住んでいるアパートに引っ越してきます。
神楽と嬉子は部屋の荷造りや、町の観光などを通じて次第に親密な仲になっていきます。
そして、嬉子が最後に謎の一言を残して終了します。「キスは、キスは・・・ダメ。」

zyerita313.jpg

今回の話はこんな感じです。
典型的な萌えアニメですね。ストーリーはあまり考える必要はなさそうです。
次回は「シチューはOKよ、ということ」
タイトルには笑いました。
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。