アニメ、ゲーム、将棋、野球、競馬と手広く最新の流行情報を提供する大型総合情報ブログ(大ウソ)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

シムーン 第18話 葬列

今回は「葬列」と言う事で、以前アルクス・プリーマにて
自殺した隣国の通訳、巫女アングラスの葬儀に関するお話。

正直、話の内容は良く分かりません。
まず、最近よく出てくる宮国の上層部の男達。
この人達、顔も声も似てるから区別が付かないんですよね。
区別がついて、誰がどういう役職なのかが判別出来れば
話の内容ももっと分かり易くなりそうなんですが。
それに今さらアングラスの葬儀と言われてもピンとこないのも事実です。
アングラスが登場したのは第8話でしたからね。
私には、アングラス?ああ、あのアーエルって言わなかった奴ね
程度の認識しかありませんでしたよ。

zyerita301.jpg

そして、メインのパラ様。これは本当に重症ですなぁ。
何か変な妄想までしちゃってるし。
今回のレ○プでも最後まで出来ずに逃げてしまいましたが
このあたりもパラ様の弱さなのかなぁと痛感しました。
まあ確かに、最後までやるのもどうかとは思いますが
きちんとネヴィリルにごめんって謝れば良かったのにねぇ。
そしたら口止め料くらいで済んだでしょうに(違)
逃げちゃうとまたしこりを残しちゃいますよ。う~ん・・・。

zyerita302.jpg

次回はまた以前過ごしたメッシスに戻っての任務となりそうですが
空中基地っていうのはカイムアルティの回の時に見つけたやつのことでしょうか。
今回の任務では素性の問題からアーエルが外されてしまいましたから
近いうちにアーエルの出生の秘密が語られそうな感じもしてきましたね。
次回が本当に楽しみです。
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。