アニメ、ゲーム、将棋、野球、競馬と手広く最新の流行情報を提供する大型総合情報ブログ(大ウソ)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

みなみけ~おかわり~ 第2話 味は代々受け継がれていくもの

良く見たらこの絵柄もなかなかいいかも・・・。


まだ違和感は少しありますがキャラは可愛いわけだし
慣れてきたら全然問題ないかもしれませんね。

今回は番長関連の話。
春香の番長ネタが、高校で今頃になって発生するという展開は
少し強引なような気がしましたが、個人的には十分面白かったです。

今回で分かったことは無印とおかわりを同じように見てはいけないということですね。
無印はほのぼのなんだけどギャグがかなりのウェイトを占めていて
例えば間なんかを取ってあちらから意図的に笑わせようとしていたんですが
おかわりの方はそういうのではなくて
あくまでストーリーを中心に進めていくという感じ。
笑いには特化していないわけですね。
ですがその分、話の筋は分かりやすいような気がしました。
例えば今回の場合は番長をテーマにした話で
千秋のハムスターの話はあくまでそのためのダシでしかない。
それで最後はあのオチに収束と。
うん、これはこれでいいんじゃないかなと思いました。

では、そういうことで。・・・次回の感想も読めよ、馬鹿野郎。
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。