アニメ、ゲーム、将棋、野球、競馬と手広く最新の流行情報を提供する大型総合情報ブログ(大ウソ)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ローゼンメイデン・トロイメント 第2話 槐

薔薇水晶と戦闘になるかと思われた今回でしたが
真紅は薔薇水晶に水銀燈の幻影を見てしまったことで戦意を喪失。
ラプラスの魔の助けにより
なんとかジュンと真紅は無事にジュンの家に帰ることに成功します。

しかし、帰ってきた真紅にはどうも元気がありません。
真紅が言うには第7ドールの薔薇水晶は
他の姉妹にとっても今まで誰も出会ったことのない姉妹。
そして、この薔薇水晶との出会いには父親の
アリスゲームを行いアリスを誕生させなさいという
メッセージが込められているとのこと。

zyerita215.jpg

真紅は他の姉妹に迷惑をかけたくないという思いから
薔薇水晶とのことはこのまま黙っていようと考えてます。

zyerita216.jpg

とは言え、そんな元気を失くして一日中塞ぎ込んでいる真紅の姿を見て
誰も真紅の異変に気がつかないわけがありません。
真紅は誰にもこのことを話すつもりはありませんでしたが
蒼星石の「もしアリスゲームに関わることだというのなら
話してほしい。それはローゼンメイデン全員の悩みだから。」
という言葉を聞き、仕方なく真相を話すことにします。

zyerita217.jpg

その頃、そんな真紅を心配したジュンは
真紅たちのためにとオルゴールを買ってきてあげます。
ジュンもまた真紅のことを心配していたのでした。

zyerita218.jpg

今回の話はこんな感じです。

真紅たちは皆、アリスゲームに積極的ではないようです。
アリスゲームをしたら確か負けた方はジャンクになるんでしたっけ。
やむなく戦うことになってしまった場合は
雛苺の時のようにローザミスティカを奪わず家来化するという
パターンを使うのもいいかも知れません(まあ真紅側勝利が前提となりますが)

真紅たちはとりあえず薔薇水晶に会って話をしてみようと考えたようですが
戦いたくないなら放っておいたほうが良さそうな気もするんですが・・・。
会うってことはやっぱり今後戦闘になっていくのかなと思ってしまいますね。

次回は「金糸雀」
新ドール登場(ドールだよね?)のようです。
これで七体のドール全て登場ということになりますね。
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。