アニメ、ゲーム、将棋、野球、競馬と手広く最新の流行情報を提供する大型総合情報ブログ(大ウソ)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ローゼンメイデン・トロイメント 第1話 薔薇水晶

さてさて関西でも始まりましたローゼンメイデン・トロイメント。
ほぼ2ヶ月遅れでのスタートとなりましたが
まあその辺は気にすることなく
マイペースで更新していきたいと思います。

今作はまず真紅の誕生シーンからスタートしました。
真紅は第5ドールということで真紅が作られる時には
もう翠星石や蒼星石、水銀燈らは作られていましたね。
それにしても真紅が意思を持って動き出すシーンはまさに圧巻。
動画枚数も多く気合いの入りようがこちらにも伝わってきましたよ。

zyerita211.jpg

その後、場面はいつもの日常に戻ります。
ドールたちは今までと何一つ変わらない日常を過ごしていました。
変わったことと言えば真紅が少し夜更かしをするようになったことくらい。
あと、ジュンが復学の準備を始めたことも。

zyerita212.jpg

しかし、真紅が夜更かしをするようになったこと。
これが意外にも重要な問題でして
実は真紅は水銀燈をジャンクにしてしまった後から
毎日のように水銀燈の夢を見るようになってしまったのです。
それで真紅はなるべく眠りにつきたくなったのですね。
zyerita213.jpg

戦いによって運悪くとは言え姉をジャンクにしてしまった。
それは本当に仕方がなかったで済まされるのだろうか。
そんなことになってほしくなかったからローザミスティカも奪わなかったのに・・・。

そんな風にして真紅が自責の念にかられていると
突然、真紅の目の前に水銀燈の人工精霊であるメイメイが現れます。
真紅がそのメイメイを追っていくと
そこに現れたのは水銀燈ではなく、薔薇水晶というローゼンメイデン第7ドール。
真紅は聞いたこともないドールの登場に驚きを隠せずにはいられませんでした。

zyerita214.jpg

今回の話はこんな感じです。

薔薇水晶という新ドールは何か雰囲気が水銀燈に似ていますね。
人工精霊も水銀燈と同じメイメイだったようですし、水銀燈とは関係が深そうです。

今作は見たところ前作の正当な続編と考えて良さそうですね。
となると最終的には真紅がアリスゲームに勝って
父に会うという結末が一番自然な気がしますが
果たしてこの後どう展開していくのでしょうね。
真紅自体は現状アリスゲームに積極的ではないようですが
これから変わっていったりするのかな。いずれにせよ楽しみです。

次回は「槐」
早速薔薇水晶と戦闘になるようです。
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。