アニメ、ゲーム、将棋、野球、競馬と手広く最新の流行情報を提供する大型総合情報ブログ(大ウソ)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

魔法少女リリカルなのはA's #12 夜の終わり、旅の終わり

う~ん・・・ヴォルケンリッター復活ですか。
個人的にははやてが無事に生き残ることで
ヴォルケンリッターの犠牲も浮かばれると考えていたので
少し拍子抜けした感はあります。
でも、復活したことでヴォルケンリッターとなのはたちが
協力して戦う姿を見れたのは嬉しかったですね。
ヴォルケンリッターの皆と友達になりたい。
それはなのはたちがずっと願っていたことですから。
その思いが実ったという点では非常に良かったのではないかなと。
それにしてもこの作品には本当に悪人がいないですよね。
見ていて暖かい気持ちにさせてくれます。

zyerita205.jpg

暴走した防御プログラムは
強力な氷結魔法で凍結させる、アルカンシェルで消滅させる
という方法もありましたが
なのはたちは全員で協力してなんとかするという方法を選びました。
成功する確率は低くともなるべく周りへの被害を最小限に留める方法を
選んだあたりなのはたちの優しさが伝わってきます。

戦いでは全員が協力して戦った結果
無事に闇の書を封印することに成功します。
デュランダルっていうのは凍結魔法だったんですか。
アルカンシェルはスターライトブレイカーに似てますね。

zyerita206.jpg

そう言えば、ありさとすずかが
なのはたちの戦っている姿を見てしまったことに
あまり意味はなかったようですね。
次回の話のネタになるくらいでしょうか。

最後にはやてが戦いの疲れ(?)で倒れてしまいましたが
これは少し心配です・・・。て言うかかなり心配です。

zyerita207.jpg

次回は「スタンバイ・レディ」
闇の書の事件は解決しましたがまだはやての問題が残っていますね。
とりあえず予告から次回を予想してみましょう。

闇の書を封印させてしまった反動ではやての体に異変が!?
実は闇の書を封印させてしまうと管理者も封印されてしまうのだ(新ルール)
そのためはやての命も残りあとわずか。
最後になのはとフェイトは泣く泣くはやてを封印したのでした。

とまあ・・・はやて封印ENDと予想してみました。
ポイントは供養ではなく封印だということ。
供養ならもうおさらばですが封印ならまたいつか会えるかもしれない。
そんな願いを込めての予想です。
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。