アニメ、ゲーム、将棋、野球、競馬と手広く最新の流行情報を提供する大型総合情報ブログ(大ウソ)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

魔法少女リリカルなのはA's #10 運命

ようやくリリカルなのはの感想が追いついたと思ったら
今度は舞-乙HiMEの感想が遅れていく始末。
この負のスパイラルは一体いつになったら解消されるのでしょうか。

今回はあらすじを省略して感想だけいきます。
ええ、そうです。テンション下がってます。

結局、仮面の男の正体はリーゼ姉妹だったってことですか。
二人組みということが判明してからは
見当がついていらした方も多かったようで。
確かに考えてみれば他にそれらしい人も見当たらないですもんね・・・。

しかしなあ身内同士の仲間割れで
闇の書を完成させてしまったあげく放置って
時空管理局側からすると最悪のパターンじゃないですか。
なのはたちは無意味に戦いに巻き込まれてかわいそうですよ・・・。
まだ最終的にはやてが助かる展開になれば救われますけどね。
てか、はやては絶対に助かりますよね!?
そうでないと目も当てられないですし。
すいません、今若干鼻息荒いです。

zyerita201.jpg

次回は「聖夜の贈り物」
まあ終わってしまったことにぶつぶつ文句を言っても仕方がないですよね。
今後の展開に期待しましょう。
闇の書に吸収されてしまったフェイトと
闇の書の中で眠り続けるはやて。
次回はどうやらこの二人が中心の話となりそうです。
やっぱりフェイトがはやてを説得というパターンになるのかな。
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。