アニメ、ゲーム、将棋、野球、競馬と手広く最新の流行情報を提供する大型総合情報ブログ(大ウソ)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

成恵の世界 第3話 二人の秘密基地

今回は成恵が和人の家に行く話です。
和人が女の子を家に連れてきたのは初めてということで
和人の母親と姉は大騒ぎ。
頻繁にお茶や菓子を持ってきて2人を妨害?してきます。
和人は成恵とパソコンの話題で盛り上がった後
魔砲少女四号ちゃんというアニメを
一緒に見ようと持ちかけます。
成恵は快諾しますが、ここで和人のオタぶりが炸裂します。
この戦闘シーンは
バンク(同じ映像を使いまわすこと)じゃないだとか
ここの作画が綺麗だとか
オタ用語を連発して成恵を引かせてしまいます。
そうこうしている内に夕方となり
成恵は和人を連れて成恵のとっておきの場所に連れて行きます。
そこで2人は夜空を見ながら語り合います。
しかし、その時突然和人が眠ってしまいます。
その原因は成恵が和人に情報を漏らしすぎたことで
監察庁の怒りに触れたからのようです。
監察庁はどうやら成恵に惑星日本(成恵の故郷)
に帰ってきてもらいと思っている模様。
しかし、成恵は自分は地球で生まれたから
地球にいたいと話すと監察庁は帰っていきました。
今回の話はこんな感じです。
オタの一人語りは寒いのでやめましょう
という教訓めいた話でした。
これからは気をつけよう・・・。
アニメそのものは
ほのぼのとしていて非常に面白いアニメです。
ただ、宇宙を舞台としていることもあって
監察庁とか惑星日本とかよく分からない用語は多いです。
それにしても能登さんの声はいいです。癒し系ですね。
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。