アニメ、ゲーム、将棋、野球、競馬と手広く最新の流行情報を提供する大型総合情報ブログ(大ウソ)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

D.C.S.S. ~ダ・カーポ セカンドシーズン~ #1 あれから2年・・・

いよいよ今クール大本命のD.C.S.S.が始まりました~。
レビューもちょっと気合入れていきますよ~。
まず冒頭のシーン。
最初の回想シーンはよく分からないから置いときましょう。
重要なのは、現在に戻り、初音島での何げない日常のなかで流れてくる音夢のナレーション。
「親愛なる兄さんへ。(中略)今までありがとう。
出来ることならたまには私のことも思い出してね。」
えっ・・まさか音夢は死んじゃったのですか・・・。そんな訳ないよね?
初音島の桜が枯れてしまっていることがただならぬ雰囲気を感じさせます。

そしてある朝、「起きて・・・兄さん。」と純一を起こす声が。
純一がようやく目を覚ますとそこにあるのは音夢ではなく美春の姿でした。
美春と言えばバナナが大好物。
朝から純一のアレをバナナと勘違いして食いつきます。
えー上手くコメントできませんが、ダ・カーポはエロ路線にイメージチェンジした模様です。
ま、元々原作が18禁ゲームですからたいして驚くようなことでもないか。

そして、純一と美春はいつものように学校へと向かいます。
普通朝からこんなことがあったら一緒にいられないと思うんですが
美春は懐が広いというか無神経と言うか・・・。
そこに眞子登場。眞子は美春にバナナを用意してました。
またもやバナナネタ。本格的にエロ路線を貫くつもりなのでしょうか。

zyerita105.jpg

純一が学校へ着くと、杉並のようなおなじみの顔ぶれもいれば
ななこ、環(たまき)、アリス、工藤といった新キャラもいました。
環は純一のことを「朝倉様」と呼ぶおしとやかな大和撫子。
人気になりそうなキャラクターですね(萌先輩と若干かぶってますが)。
どこかのたまきとは(以下略)。
ところで、どうも見た感じではだいぶ純一のキャラが変わったようです。
髪は黒くして、勉強にもスポーツにも真面目に取り組んでいる様子。
音夢がいなくなったことが大きいようですが、ミスターかったるいの前作よりは全然いいですね。
弁当は眞子が作ってくれているようです。羨ましい限り。鍋型弁当にはニヤリとさせられます。

そして、お待たせしました。いよいよことりちゃんの登場です。
ことりちゃんは現在、純一の彼女という設定のようです。
純一がゲームを終え、ことりと一緒に帰っていると突然雨が降ってきました。
音夢がいなくなった後、ことりが純一の世話をしているようで
雨宿りしているうちに、純一がことりに対して感謝の気持ちを述べていきます。
「色々ありがとな。(中略)この礼はいずれ体で返すから。
純一にその気はなかったとは言え、どんな会話だよ。
しかし、ことりはまんざらではないようで2人はいい雰囲気になってきました。
そして、キス・・・というところで後ろのトラックから水をはねられ2人はびしょ濡れに・・・。
いいところで邪魔が入るという萌えアニメによくあるパターンですね。

zyerita106.jpg

このまま雨宿りしていても仕方のないと思った2人はダッシュで家に帰ります。
しかし、雨に濡れたせいで2人は風邪をひいてしまいました。
ことりに風呂に入るように勧める純一ですが、そこでことりから思わぬ返答が。
「一緒に入る?」
積極的なことりちゃんもいいですな~。
当然、純一は断りますが、その後風呂に入ったことりから思わぬ独り言が。
「私って魅力ないのかなぁ。まったく・・・安全すぎます、朝倉君。」
ことりちゃんかわいいよことりちゃん。

さて、その時朝倉家に来客が。
純一は何を思ったのか上半身裸のままで出迎えます。
来客は歌丸と謎の少女でした。
その少女は倒れながらポツリとつぶやきました。
「おなか・・・すいた。」

zyerita107.jpg

今回の話はこんな感じです。
サービスシーンが多かった分、ストーリーはあまり進んでないですね。
今後、今回の最後に現れた謎の少女(アイシア)がストーリーの鍵を握りそうです。
純一とことりちゃんを含めた三角関係に発展するかも知れませんね。
アイシアは歌丸と一緒にいることからも間違いなく重要なキャラになってきそうです。
ことりちゃんのキャラは前作当初と比べると随分と明るくそしてエロくなりました。
堀江さんの声もかわいくていいです。
「ほっちゃーん! ほ、ほーっ、ホアアーッ!! ホアーッ!!」
ジェリタです・・・ちょっと言ってみたかっただけとです。
今回は声優PVはありませんでした。個人的にはひそかに楽しみにしていたんですけどね。
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。