アニメ、ゲーム、将棋、野球、競馬と手広く最新の流行情報を提供する大型総合情報ブログ(大ウソ)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

エルフェンリート 第11回 錯綜 VERMISCHUNG

今回はいよいよ35番の登場です。
35番はディクニウスの中でもかなり危険な部類ということもあり
解放には親代わりだった斉藤があたることになります。
とは言えそれでも危険であることには変わりないので
研究員達は、いざと言う時には35番の体内に埋め込まれている
爆弾を爆発させ、35番を脅迫しようと考えていました。
そして斉藤の命令で35番は出てきました。
斉藤は35番の包帯を取り、35番を解放してあげました。

zyerita074.jpg

するとその時、35番は即座に斉藤を攻撃。
研究員達はすぐさま爆波スイッチを押そうとしますが
35番の素早い動きについていけず絶体絶命の危機に陥ります。
しかし、死んだと思われていた斉藤が
死に際に爆破スイッチを押してなんとかその場は治まります。

zyerita075.jpg

場面が変わって、コウタの家。
ナナは家の手伝いをするという条件のもと
コウタの家の一員となります。
コウタは皆との会話中に死んでしまった自分の妹
かなえの話になった時
昔を思い出し少し落ち込んでしまいます。
それを心配したにゅうは、はさみで髪を切り
自分がかなえの代わりになるとジェスチャーします
(にゅうが首にはさみを持っていったとき自殺するのかと思ったよ・・・)。

zyerita076.jpg

にゅうのその行動に感心したナナとやきもちを焼いたユカ。
反応は人それぞれです。
その直後、ナナは自分を殺そうとする者の気配を感じます。
それは恐ろしく邪悪な気配です。
しかし、家の皆を巻き込むわけにはいかないと思ったナナは
1人で家を出て行きます。
マユから事情を聞いたコウタも急いでナナの助けに向かいます。
蔵間もナナの危険を察知していたのか、以前から
ディクロニウスと戦っていた坂東を連れて助けに向かいます。
しかし、35番とナナは簡単に出会ってしまいました。

zyerita077.jpg

ナナは相手を油断させてその隙に倒そうと考え
35番に近づいていきますが
35番の手の射程範囲は11m。
ナナは簡単にとらわれてしまいます。
予想だにしなかった事態に慌てるナナ。
しかし、時すでに遅し。
ナナは35番に手足を吹き飛ばされてしまうのでした・・・。
今回の話はこんな感じです。
果たしてナナは死んでしまったのでしょうか?
まだ血は飛び散っていなかったので
死んでいない可能性もありそうです。
それにしても35番強すぎです。
ルーシー達に勝ち目はあるのでしょうか?
最後に1枚サービスサービスゥ♪

zyerita078.jpg
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。