アニメ、ゲーム、将棋、野球、競馬と手広く最新の流行情報を提供する大型総合情報ブログ(大ウソ)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ローゼンメイデン 第八話 蒼星石

いい・・・いいよ・・・すごくいい。

いや~相変わらず面白いです(アホな見出しですいません)。
今回は話が結構進みましたね。新たに分かったこともいろいろあります。
まずは今回の内容をまとめてみましょう。

今回は新キャラの蒼星石が登場。
男の子のような風貌ですが翠星石の双子の妹です。
どうやら蒼星石は現在、マスターの亡くした息子の代わりをしているようです。
そんな時、蒼星石のもとに水銀燈が登場。
蒼星石はマスターの心が壊れないようにと息子の代わりをこなしつつ
ずっと眠ったままのおばあさんの木を探しているらしいですが
水銀燈曰く、それには蒼星石のはさみだけでは力不足で、翠星石のじょうろも必要だとのこと。
翠星石と蒼星石は二人一緒でより力を発揮するという感じのようです。
水銀燈は蒼星石のもとを去ると今度は蒼星石のもとへと向かいます。
水銀燈はそこで翠星石に蒼星石の近況を知らせ
翠星石に蒼星石を助けに行ったほうがいいと助言します。
そして、蒼星石の状態を見て焦った翠星石は
水銀燈の言われるままに蒼星石のもとへと乗り込みます。

zyerita056.jpg

翠星石は蒼星石を無理にでもマスターから引き離そうと試みますが
蒼星石は頑として翠星石の言うことを聞こうとしません。
翠星石はまたも蒼星石が自分よりマスターを選んだことにショックを受け
泣きながらジュンのもとへと帰っていきました。

蒼星石が家に戻るとマスターの様子がどうもおかしい。
罠にはまり、マスターは水銀燈に洗脳されてしまったようです。

一方、翠星石もジュンのもとへ無事帰宅します。
翠星石は蒼星石が自分よりマスターを選んだことに心を痛めていました。
翠星石は妹想いなんですね。
するとその時、どこかで夢の扉が開かれてしまいます。
夢の扉を開けることができるのは翠星石と蒼星石だけ。
蒼星石は一体何をしているのでしょうか?

zyerita057.jpg

今回の話はこんな感じです。
今回出てきたマスターはおそらく翠星石、蒼星石の生みの親
つまりは父親と考えていいのでしょう。

今回はそれにしてもキャラが良かった。
水銀燈の声はいいな。萌える。悪役キャラとしていい味を出してます。
でも、悪役なのに水銀燈は蒼星石に助言を与えすぎのような気が。
それともこれも作戦のうちっていうやつでしょうか。
翠星石は今回、ジュンのことを話す時かなりデレデレしていました。
翠星石はツンデレを地で行くキャラですね。
のりと山本君(のりに片想い中)イベントは相変わらず進展なしです。
山本君が報われる日は来るのでしょうか?
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。