アニメ、ゲーム、将棋、野球、競馬と手広く最新の流行情報を提供する大型総合情報ブログ(大ウソ)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ローゼンメイデン 第四話 翠星石

今回は新しいドール翠星石登場のお話。
いつものようにジュンの部屋で雛苺がわめいていたところ

zyerita043.jpg

いきなり翠星石が窓を割って入ってきました。
翠星石は一見おとなしそうな顔をしていますが
人間なんて嫌いだとカステラを投げつけたり

zyerita044.jpg

ジュンをチビと呼び捨てたり結構口は悪いです。
真紅はそんな翠星石にジュンのために
力を使うように命令しました。
家に引きこもり誰も信じられなくなっているジュンを
助けてあげたいという気持ちで一杯だったのでしょう。
そして、ジュンが真紅、雛苺、翠星石と共に辿り着いた先は
ジュンの夢の中の世界でした。
それはとても暗く汚い世界で
ジュンはそのなかで昔の辛かった出来事や
楽しかった出来事を思い出します。
するとその時突然
ジュンは後ろからモンスターに襲われそうになります。
ジュンはかなり高い位置にいたため
飛んで逃げるにはかなりの勇気が必要でしたが
ジュンは勇気を出して飛びました。
するとそのモンスターは紙くずへと姿を変えました。
それはジュンが自分との戦いに勝ったことを意味しました。
その後ジュンたちは暗く汚い世界の一角に
とある綺麗な場所を見つけました。
そこにはいびつな形をした小さな木がありました。
それはジュンそのものを表しているようでした。
それに翠星石は水を与えました。

zyerita045.jpg

するとその小さな木は周りの草に邪魔されつつも
少しだけ伸び、元気になりました。
その様子を見た真紅は安心しました。
ジュンには光や水をくれる人がいる。
ジュンはこれから立ち上がっていけるだろうと。
そしてジュンたちは無事に夢の世界から帰ってきました。

zyerita046.jpg

今回の話はこんな感じです。
ジュンがだんだんと成長していく様が描かれています。
翠星石のキャラは一言で言うと
今、流行の(?)ツンデレというやつですかね。
美味しいキャラであることには間違いないでしょう。
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。