アニメ、ゲーム、将棋、野球、競馬と手広く最新の流行情報を提供する大型総合情報ブログ(大ウソ)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

中二病でも恋がしたい! #2 姉よりすぐれた妹なぞ存在しない

中二病でも恋がしたい!第2話、見ました。

今回は、猫を飼う飼わないで六花と姉の十花が言い争い、
それがいつの間にか武力行使(中二病バトル)に発展し、
最後には何故か勇太が飼うことで落着したという話。(完全にとばっちりですね)

ただこの話、十花は猫アレルギーということなので、
許可を出せないのは仕方のない所なんですよね。
勇太への半ば脅迫とも思える行動はやりすぎに見えなくないですが、
彼女にとってはこれも妹のことを思ってのことで、
十花は一見冷酷無比な人間に見えて、実は内面は全くそうではないことが読み取れます。
六花の中二病バトルにノリノリで付き合ってあげたり、
十花は非常に包容力のある良いお姉さんだと思いました。

六花自身も強がってはいるものの、内心では姉には適わないと思っているようで、
やはりそこは姉の貫禄を感じさせる所です。所謂お姉ちゃんパワーという奴です。
姉よりすぐれた妹なぞ存在しない。それを体現するかのような話でした。
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。