アニメ、ゲーム、将棋、野球、競馬と手広く最新の流行情報を提供する大型総合情報ブログ(大ウソ)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

織田信奈の野望 #8 もう(歴史関係)ないじゃん・・・

織田信奈の野望第8話、見ました。

えっと、何ですかこれは?(ドン引き)

今回の話の舞台は堺ということで、
例えば、騎馬・鉄砲・家宝等の物資の売買であるとか、
はたまた貿易であるとか、そういった内容の話を想像していました。
まさか料理対決(タコ焼き)のような展開になるとは思っていなかったです。

これじゃもう歴史関係ないですよね。
戦国武将をモチーフとして使用しておきながら、現代劇をやるのはいかがなものか。
一騎当千が受け入れられない三国志ファンの気持ちが何だか少し分かった気がしました。

唯一の救いは光秀ちゃんのキャラが良かったこと。
高貴な出自に負けず嫌いな性格。加えて信奈に一途と、
光秀ちゃんは、現代人のイメージする明智光秀像を守りつつ、うまく萌え要素を付加していると思います。
手段を選ばず忠義を尽くしているのに、全く報われない所を含めて非常に愛らしいですね。
不器用な性格がローゼンメイデンの翠星石を思い起させます。
やってることはウザいんだけど、何だか憎めないというか、そんな感じです。

アニメも終了してだいぶ経ちますけど、この後も何とか信奈の記事は完走させるつもりです。
第3話の地点で最後まで心中を決意したので、誓いは守りたいと思っています。(大げさ)
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。