アニメ、ゲーム、将棋、野球、競馬と手広く最新の流行情報を提供する大型総合情報ブログ(大ウソ)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

恋と選挙とチョコレート  #12 グッバイ・フォーエバー、千里

恋と選挙とチョコレート第12話(最終話)、見ました。

更新が遅くなりましたが、アニメが先日最終話を迎えましたので、
第10話~第12話(千里編)の感想をまとめて書きたいと思います。

ストーリーに関しては、最後の3話は伏線回収のために
ドタバタしすぎた感じがありましたけど、一応無事に完結したと言えましょうか。
ただの学園内の会長選のために、何でそこまで必死なのかと思わなくもないですが・・・。
ゆいなのやってる事とか完全に殺人未遂ですからね。
そこまでして学園を意のままに操りたい理由という面で、少し説明が弱かった感じがします。
そのため、ストーリーに感情移入しきれなかった部分がありました。

あとは、まあやっぱりメインヒロインの千里に尽きると思うんですけど、
大輝君の代わりとして主人公を見ているという点だけでも相当痛いのに、
情緒不安定になって、美冬に告白しろと八つ当たりしたり、
選挙を犠牲にしてまで、必死になって自分を探してくれた主人公に
選挙を一番に考えろって叱咤したり・・・。
貴方、主人公が選挙活動に力を入れて頑張ってる時に、
遠くへ行かないでとか言って、主人公の足を引っ張っていませんでしたっけ?
感情的になってしまうのは仕方ないとしても、せめて言動に一貫性は持って欲しいです。

最終的には主人公が会長に当選し、悪の枢軸(と思われる)ゆいなも逮捕されて、
丸く収まりましたので、これが本筋エンドなのだと思いますけど、
私自身、最後までどうしても千里のことは好きになれませんでした。
グッバイ・フォーエバー、千里。もう会う事もないでしょう。
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

恋と選挙とチョコレート 第12話 「投票!」
恋と選挙とチョコレート 5(完全生産限定版) [Blu-ray](2013/01/23)中村悠一、中村繪里子 他商品詳細を見る  住吉千里を拉致した大沢ゆいな。 ああ、扇橋香奈を車で轢いたのも大沢
[2012/09/30 17:41] 北十字星


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。