アニメ、ゲーム、将棋、野球、競馬と手広く最新の流行情報を提供する大型総合情報ブログ(大ウソ)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

織田信奈の野望 #1 ちょっとロリ多すぎんよ~

織田信奈の野望第1話、見ました。

ストーリーは、主人公の相良良晴(ちょっと戦国オタクの普通の高校生)が
戦国時代に何故か突然タイムスリップしてしまった。
気がつくとそこは戦場で、訳も分からぬまま主人公は、木下藤吉郎の死を目撃する。
秀吉の死で歴史が変わってしまうことを恐れた主人公は、
信奈の家臣となり、秀吉に代わって信奈の天下統一を助ける決意をする。

まとめるとこんな感じでしょうか。

突然タイムスリップって何?って思われるかもしれませんが、
これ公式設定ですからね。
もう何かどうでも良かったんでしょうね。主人公を戦国時代に放り込む理由なんて。

ただ、正徳寺の会見の流れなんかを見てると、
信長を信奈に置き換えれば史実そのままの内容ですので、
別に史実を冒涜するような無茶苦茶なアニメという訳でもなさそう。
おそらくこれは、歴史を改変するifアニメじゃなくて、
単に可愛い女の子とイチャイチャするのが目的のアニメなんでしょう。
舞台設定が戦国時代っていうだけで。

キャラ的には、丹羽長秀が良い感じ。
黒髪ロングの、正統派美少女の、それでいてちょっとおとぼけさん。
凄いデジャヴですけど、ロリが多すぎるからね、仕方ないね。

タイムスリップという設定にやや疑問は残るものの、
変に主人公が出しゃばらなければ今後も楽しんで見ることは出来そうなので、
ひとまず視聴継続決定です。
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。