アニメ、ゲーム、将棋、野球、競馬と手広く最新の流行情報を提供する大型総合情報ブログ(大ウソ)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

日本人は限定品という言葉に弱いらしい

最近、家電量販店のゲームコーナーを回ってる時に偶然目にしたのだが、
テイルズオブエクシリアとセットで限定モデルのPS3が発売されるようだ。

調べてみるとPS3の限定モデルだけで、7種、8種あるんだとか。
デザインの格好良さ、希少性といったものがマニア心をくすぐるのだろう。

今回のテイルズ仕様も黒を基調に所々のゴールドと赤がアクセントを利かせていて
なかなか良い仕上がりになっていると思った。

かく言う私も限定版PS3を所持しており、自慢になり申し訳ないが、写真をアップしてみたいと思う。
白とピンクの融合で、淡くて味わい深いデザインのPS3である。

DSCF0127.jpg

コラ、そこ。ダサいとか言うの禁止。

にしても、ソフト(FFXⅢ)の価値がこれほどまでに暴落するとは
あの時誰が予想できただろうか。
同梱版が35000円くらいで落札されているのを見るが、
おそらく本体34000円、ソフト1000円の配分なのだろう。
ソフトの糞っぷりが有名になりすぎて、
今では同梱版所持者は痛いとすら思われている節があるので、
個人的には誠に残念なことである。
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。