アニメ、ゲーム、将棋、野球、競馬と手広く最新の流行情報を提供する大型総合情報ブログ(大ウソ)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

日本人は限定品という言葉に弱いらしい

最近、家電量販店のゲームコーナーを回ってる時に偶然目にしたのだが、
テイルズオブエクシリアとセットで限定モデルのPS3が発売されるようだ。

調べてみるとPS3の限定モデルだけで、7種、8種あるんだとか。
デザインの格好良さ、希少性といったものがマニア心をくすぐるのだろう。

今回のテイルズ仕様も黒を基調に所々のゴールドと赤がアクセントを利かせていて
なかなか良い仕上がりになっていると思った。

かく言う私も限定版PS3を所持しており、自慢になり申し訳ないが、写真をアップしてみたいと思う。
白とピンクの融合で、淡くて味わい深いデザインのPS3である。

DSCF0127.jpg

コラ、そこ。ダサいとか言うの禁止。

にしても、ソフト(FFXⅢ)の価値がこれほどまでに暴落するとは
あの時誰が予想できただろうか。
同梱版が35000円くらいで落札されているのを見るが、
おそらく本体34000円、ソフト1000円の配分なのだろう。
ソフトの糞っぷりが有名になりすぎて、
今では同梱版所持者は痛いとすら思われている節があるので、
個人的には誠に残念なことである。
スポンサーサイト

電波女と青春男 #10 女たらしと作画崩壊と

サブタイに特に悪意はない。

電波分の減ってきた所で新キャラの社(やしろ)投入。
最近はエリオが電波でも何でもないというタイトル詐欺アニメになっていたので
テコ入れも仕方のないところか。

今回印象に残ったのは女々さんの、社が昔のエリオみたいで放っておけなかったというセリフで、
裏返すと、エリオは最近成長しているのだと暗に言っているように思えた。

このアニメはエリオの成長物語。
電波な妄想や現実逃避は止めて、汗水流して働いて友人を作りなさい。
そういった作り手側のメッセージを感じずにはいられませんでした。

AIRは芸術、CLANNADは人生、Rewriteは・・・

今回は小ネタ記事

コメント欄にも書いたのですが、
keyの新作Rewriteは、ノベルゲーとしては結構なPCスペックが要求されます。

特にVRAM128MBが必須環境なのが厳しく、メーカー製のXPだとプレイ出来ない危険性すらあります。
私のPCも必須環境ギリギリで、時折カクカクになりつつも何とかプレイできるといった状況です。

購入前には必ず体験版をプレイするか、または、HPで配布されているベンチマークソフト
「ちはやローリング」で、スペックの測定を行いましょう。
ちはやローリングE判定以上でプレイ可能とのことです。

Rewriteの物語の舞台は風祭という緑化指定都市。
また、メインヒロインの趣味がガーデニングですから、
それらを踏まえて、Rewriteを一言で表すと

AIRは芸術、CLANNADは人生、Rewriteは環境問題

Rewriteは環境問題
定着するといいなと思います。
[ 2011/06/28 00:19 ] [ゲーム]PCゲーム | TB(0) | CM(2)

今週のNHK杯(6/26)

前々からやるやる詐欺になってたNHK杯戦感想コーナーを今週から始めてみたいと思います。

私自身、将棋倶楽部24の5級程度の棋力なので、考察が当てにならない部分もあるかと思いますが、
よろしくお願いします。

今週は石川七段と深浦九段の対局。
振り飛車一筋の石川七段と粘り強い棋風が持ち味の深浦九段。
戦型は予想通り、先手三間飛車対後手居飛車穴熊となりました。

今回の対局、中盤まで石川七段が上手く押さえ込んでいたのですが、
最後は穴熊流の猛攻を受けきれず、石川七段にとっては無念の敗戦となりました。

そもそも三間飛車には、居飛車穴熊で勝率6割~7割というデータがプロ間でも出ており、
三間飛車を選ぶ地点で自ら不利を招いているといっても過言ではない状況で、
それでも頑なに自らの将棋を貫く姿は、よく言えば、男らしいが、悪く言えば、頑固とも取れます。
石川七段は、浮上のためには、棋風改造が必要になってくるかもしれませんね。
深浦九段は、切れそうな攻めをギリギリ繋げる技術が素晴らしかったです。お見事でした。

-----棋譜と考察

棋戦:第61回NHK杯将棋トーナメント1回戦第13局
先手:石川陽生七段
後手:深浦康市九段

▲7六歩 △3四歩 ▲6六歩 △8四歩 ▲7八飛 △8五歩
▲7七角 △6二銀 ▲6八銀 △4二玉 ▲4八玉 △3二玉
▲3八銀 △5四歩 ▲3九玉 △3三角 ▲6七銀 △5三銀
▲2八玉 △2二玉 ▲7五歩 △6四銀 ▲7六銀 △1二香
▲5八金左 △1一玉 ▲1六歩 △2二銀 ▲6五歩 △7七角成
▲同 桂 △5三銀 ▲8五桂 △5五角 ▲9八香 △9九角成
▲8六歩 △3一金 ▲6八金 △4四銀 ▲1五歩 △3五歩
▲6七銀 △8四飛 ▲9六歩 △3六歩 ▲同 歩 △5五馬
▲3七銀 △6五馬 ▲3八金 △6四馬 ▲5六銀 △5五歩
▲6七銀 △5二金 ▲4六歩 △4二金寄 ▲6二角 △5四馬
▲7六銀 △3三銀引 ▲6七金 △9四歩 ▲7一角成 △9三桂
▲6五歩 △4四馬 ▲同 馬 △同 飛 ▲7三桂成 △8九角
▲6八飛 △7七歩 ▲同 金 △5六歩 ▲8八飛 △9八角成
▲同 飛 △5七歩成 ▲6六金 △3五歩 ▲同 歩 △3六香
▲9七飛 △3七香成 ▲同 金 △4八と ▲2六歩 △2四銀
▲3六香 △1五銀 ▲同 香 △1四歩 ▲1三歩 △同 香
▲1二歩 △同 玉 ▲4五歩 △5四飛 ▲5五歩 △8四飛
▲8七飛 △1五歩 ▲7四成桂 △8一飛 ▲4六金 △5七歩
▲3七玉 △5八歩成 ▲3四歩 △1六歩 ▲5四歩 △1七歩成
▲同 桂 △同香成 ▲5六金右 △5五歩 ▲4六玉 △5六歩
▲1七飛 △1三香 ▲1四歩 △同 香 ▲1五歩 △4七金
▲同 飛 △同 と ▲同 玉 △5七歩成
まで130手で後手の勝ち


2011062629.jpg

振り飛車の反撃は常に6五歩から     切れそうな攻めをつなぐ好手。
始まります。四間飛車と違い、       3七玉に5八とを用意し、同飛なら
6五歩で飛車先が軽くならないため、   8六飛から飛車の捌きを狙います。
三間飛車は指しこなすのが         参考にしたい歩の使い方です。
難しいとされています。

20110626118.jpg

歩の手筋その2。同金と取らせることで、  以下、▲同飛△同と▲同玉△5七歩成で
後の4六玉~5五玉を防ぐ狙いです。    先手投了となりました。即詰みもありますが、
実戦はここから、▲4六玉△5六歩     後手玉が全然捕まらない格好で、
▲1七飛と進行し、後手有利が       自玉を省みず攻めに専念できる、
はっきりしました。               穴熊の長所が良く分かると思います。
[ 2011/06/27 05:43 ] [将棋]NHK杯感想 | TB(0) | CM(0)

出張で上海に行ってきました

2日連続で更新できたら、それはとっても嬉しいなって。

今年の春に仕事で上海に出張しまして、その時に少し写真を撮ってきましたので、
今回はそれを紹介したいと思います。

夏休みに上海に旅行したいと考えられてる方も多いと思いますし、
2週間程度ですが、現地に滞在して色々と思ったこともありましたので
写真と合わせて書き連ねてみたいと思います(忘れないうちに)

まず中国の通貨ですが、人民元と言いまして、
日本円で言うとおよそ、1元=13円くらいです。
両替は空港やホテルで可能です。

こんな感じの札と硬貨です。

DSCF0126.jpg

画像にはないですが、他に100元、50元、20元、10元があり、100元が一番高い札になります。
肖像は全て毛沢東っていうのが、何かこう中国らしいというか、そんな感じですね。
1万円を両替すれば、大体750元くらいになりますが、
これでまあ普通に1人で1週間くらいは生活できます。
それくらい中国は物価が安いです。
大体昼食20元、夕食50元くらいで十分な食事を摂ることができます。すーばーらーしー。

料理っていう話で言えば、上海って割りと何でも食べられるというか
上海料理に限らず四川料理だったり広東料理を出す店も多かったですね。
味も日本人好みというか、日本人の口に合うものだと思いました。

街での移動手段としては、上海は地下鉄網が発達しているので、地下鉄で移動するのが便利です。
中国は日本と比べると公共料金が本当に安くて、地下鉄は1,2駅なら3元、5元で移動可能。
後は物価の安さからタクシーも非常に便利な移動手段となります。

観光地としては、残念ながら上海はそれほどこれといったものがないようで、
有名所だと、豫園、外灘といったところがあるくらいでしょうか。
目立った観光スポットは無いと聞きました。
上海万博の中国ブースはまだ開いていると聞きましたので、
そちらに拠ってみるのもよいかもしれませんね。

以下、私が取ってきた写真です。

・豫園

DSCF0044.jpg
DSCF0053.jpg
DSCF0048.jpg

街並みは私達日本人の想像する、これぞ中国という概観を成しており、
その中にある庭園は私達に安らぎを与えてくれます。
街では非常に多くのお土産屋さんも並んでおり、上海を訪れるなら欠かせない観光スポットと思いますね。
また、ここは名物の蟹の小龍包があり、とっても美味しいので是非一度ご賞味あれというところです。

・外灘

DSCF0068.jpg
DSCF0073.jpg

こちらはとにかく景色の美しさがウリの場所で、海沿いにずっと歩いてその景色を眺めるだけで
満たされる気分になるような場所です。特に、ライトアップされた夕方~夜にかけての景色の美しさは
特筆物で、この輝く一面の黄金色を見るだけで感動的な気持ちになれること間違いないですね。
こちらも勿論、お勧めの観光スポットです。

・上海環球金融中心
DSCF0106.jpg
DSCF0110.jpg
DSCF0111.jpg

外灘からフェリーで河を越え、歩いて15分の場所に上海環球金融中心があります。
ここは全100階立ての超高層ビルで、その高さは世界最大級を誇ります。
100階まで上がるにはそれなりの入場料(150元)が必要となりますが、ここまで着たからには入りたいものですね。
100階は足元がガラス張りになっていて、足元から地上が見渡せるという恐怖のオプション付き。
最近では、魔法少女まどか☆マギカの聖地としても有名です。

後は、その他の写真

DSCF0105.jpg
DSCF0087.jpg
DSCF0089.jpg
DSCF0096.jpg
DSCF0104.jpg

上海環球金融中心の近くには水族館があって、そちらにも拠ってきましたが、なかなか良い所でした。
解説が中国語で読めないという難点はありましたが、日本の水族館とは生態のラインナップも多少違うと思われ、
そちらでも楽しい時間を過ごす事が出来ました。
[ 2011/06/26 08:36 ] [その他]日常 | TB(0) | CM(0)

Rewrite初回限定版キタ━(゚∀゚)━!!

・・・私は今猛烈に感動している。

Rewrite初回限定版が今日届きました。
見てくださいこの特典の充実振り。。。

●公式予約特典
等身大タペストリー!!!

DSCF0116.jpg

でかすぎワラタ。飾る場所がないのが残念。

ポスター7枚。
DSCF0119.jpg

DSCF0121.jpg
DSCF0122.jpg


ヒロインごとに1枚とヒロイン集合が1枚で計7枚。サービス良すぎだろ常考。
何か色々と汚くてそちらの方が目に付くが、気にするな。

●初回特典と中身
DSCF0123.jpg

初回特典は
・オフィシャルガイドブック
・Rewriteアレンジアルバム
・ラジオCD
・カード2枚(ヴァイス、Lycee)
・差し替えトールジャケット(3種)
・携帯ストラップ
です。一応上の画像で全部です。

後は箱と中身
DSCF0124.jpg
DSCF0124.jpg
DSCF0125.jpg

ゲームはDVDディスク2枚組です。

いや~公式特典は勝ち組とフラゲ報告からうっすらと聞いてはいましたが、
まさかここまでとは。馬場社長ありがとう。
これだけ詰め込んで8800円ですからね~。
ゲームの出来はまだ分からないですが、特典を見てもユーザを大事にする姿勢が見えますし、
こういう気持ちって本当に嬉しいですよね。

ゲームを純粋に楽しむため、体験版含め事前情報は一切封印してきましたが、
今日からじっくりやりこんでいきたいと思います。

Airに始まり、CLANNAD、智代アフター、リトルバスターズとkey作品は4つもプレイしてきましたが、
これからもkeyについていきたいと改めて思いました。
[ 2011/06/25 02:18 ] [ゲーム]PCゲーム | TB(0) | CM(2)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。