アニメ、ゲーム、将棋、野球、競馬と手広く最新の流行情報を提供する大型総合情報ブログ(大ウソ)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

いぬかみっ! 第21話 しっかりともはねっ!

zyerita629.jpg
zyerita630.jpg

さて、いぬかみっ!第21話ですが、
大妖狐関連は良く分からないのでおいとくとして(赤道斎と手を組むって薫は悪者なのかな)
今回のメインはともはねだと思いますが
意外とともはねの出番が少なかったんで書くことがないですね。
萌えポイントも啓太さまはこんな変態さんじゃありません!って
啓太を擁護するところと最後の涙くらいで。
美味しいところも再登場の河原崎やケイ、セバスチャンに取られちゃった印象。

前々から思っていたんですがいぬかみっ!って
同じキャラを何度も登場させることが多いですよね。
河原崎とか普通に使い捨てキャラだと思っていました。
スポンサーサイト

いぬかみっ! 第20話 白布に想いをっ!

今回は神回なので当然キャプ中心でいきます。

・恥じらい編

zyerita626.jpg

この恥じらいが・・・たまらん。

パンツやブラもいいですがやっぱりこの恥じらいがいいですよね。

・本編その他

zyerita627.jpg

ひそかにてんそうの目が出ているシーンを発見しました。
OPもてんそうの部分は目出しに変わったんですが
目を出したてんそうはかなり可愛いですよね。

・ともはね編

zyerita628.jpg

ともはねかわええええええええええ。

そして、来週はともはね回!!!ついでに速水さんの力説もキタコレ!!!

なるほど確かに考えてみればともはねは
ロリ、ツインテール(のようなもの)、ドジっ子とたくさんの属性を持っているんですね。
今まであまり考えたことはなかったですが。
しかし、ともはね大好きの私から言わせてもらうと
あの予告はともはねの真の魅力を分かっていないとしか言いようがないですね。
私が思うともはねの一番の魅力・・・それはあのフカフカのしっぽですよ!!!
これが抜けてちゃ話になりません。あのフカフカのしっぽが・・・たまらん。(速水ボイスで)

いぬかみっ! 第19話 もっこり啓太の思うツボっ!

話もキャラも作画も全て微妙です。

前回の予告で言ってたように、今回はまぶらほの作者さんが脚本を担当されたそうですね。
最初私はそのことをすっかり忘れていたんですけど
冒頭から明らかに色々とおかしかったので思い出しました。
そりゃまあ慣れてない人が脚本をやるんですから
少しくらい質が下がってしまうのは仕方ないのかもしれませんが
にしても今回の出来はないと思うんですよね。酷すぎですよこれは。

zyerita622.jpg

ようこのことをようこさんと呼ぶともはね。

そのせいで会話がめっちゃ不自然です。

zyerita623.jpg

鬼畜な悪魔と成り果てた啓太。

何で啓太とようこの立場が逆なんだか。

zyerita624.jpg

すべりまくりのギャグ。

生コンだけは笑いましたけどね。

zyerita625.jpg

必要以上に多い湯気。

・・・。
すいません。私情入りました(笑)

ツッコミ所多すぎです。

例えば人間ドッグのところなんかは
絶対マッチョ出すべきだったと思うんですけどね。第2話のようなマッチョ犬でさあ。
他にももう少しなんとか出来なかったのかなぁと思います。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。