アニメ、ゲーム、将棋、野球、競馬と手広く最新の流行情報を提供する大型総合情報ブログ(大ウソ)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

はぴねす! 第6話 謎の転校生

zyerita440.jpg

だってせっかく同じ学校になったんですよ。
伊吹ちゃんにも楽しい思い出いっぱい作ってほしいじゃないですかぁ。


これは黒くない朝倉涼子さんですね。

とりあえずソプラノが喋ることにびっくりしつつ始まった第6話。
にしてもハチってこんな女たらしでしたっけ。
準と杏璃以外なら誰でもいいのかよ!

すももの好意を無にするような行動ばかりする
伊吹の性格については意見が分かれるところだと思いますが
私は別に伊吹の性格が悪いとも思いませんでしたね。
別に向こうから何かしら危害を加えてきたわけでもありませんから。
まあ深読みばかりする伊吹には多少どうかと思う部分もありましたが。

最後に今回のオチについて。
今回もまた魔法ばかりに頼ってはいけない的オチでしたが
普段魔法に頼りまくりのこの人たちが言ってもねぇ。
かなり説得力に欠けるような気がするんですがどうでしょうか。
スポンサーサイト

はぴねす! 第5話 真夜中の美少女

zyerita439.jpg

新キャラ上条沙耶登場。若干ゼロの使い魔のシエスタと雰囲気被ってます。

今回も本題のお話自体はかなりどうでもいい話でして
相変わらず杏璃が魔法で失敗するというワンパターンな展開でした。
それでも前回よりはまだ全然良かったと思いますが。
今回出てきたイリヤっぽいキャラとか沙耶の兄なんかは
今後のストーリーに大きく影響してきそうなキャラですよね。
特に沙耶の兄は魔法が得意とのことなので
ひょっとすると例のあの少年なのかもしれません。
今後の展開が少し楽しみになってきました。

ところで夜中の学校に関する話ってアニメなどでは良く見ますけど
実際そう簡単に侵入出来るものなんですかね。
私の経験上では校舎に近づいただけで大音量の警報が鳴って
侵入どころの話じゃなかったんですが。

はぴねす! 第3話 オアシス

相変わらず突っ込みどころが多いので
今回もツッコミ形式で。

zyerita436.jpg

接客が上手く出来ず落ち込んでいる杏璃。
準はここでまず伝票うんぬんの話から教え込もうとするわけですが
これ、準はダメですね。一番大切なことを言い忘れています。

やっぱり伝票うんぬんとか本題に入る前に
ここはまず、杖(のようなもの)を置いてから接客しろと言うべきでしょうよ。
杖を背負って動き回るなんて、自分も動きづらいだろうし
回りにも迷惑がかかるわけだし、普通に考えて有り得ないと思うんですけどね。
何であの人たちはいつもいつも杖を肌身離さず持ってるんでしょうね。謎だ・・・。

あと、杏璃の力説シーン。

zyerita437.jpg

そのために数々のミッションをこなし・・・。

zyerita438.jpg

ミッション?まさか、さっきの騒ぎって・・・。

察し良すぎです。

ミッションからどうやったらあの昼の出来事に結びつくのでしょうか・・・。
まさか彼らは一瞬で杏璃がオアシスに客を引き寄せるために
あの昼の出来事を起こしたと推理したのでしょうか。
コナン君もびっくりの推理力ですね。

はぴねす! 第2話 お花見

とりあえず世界観は大体掴めてきましたよっと。

この世界では魔法が日常にありふれていて
魔法を使えばかなりのことを解決できるようですね。
しかし主人公の雄真は何故か魔法には否定的。
そのあたりは過去になんらかの要因があると。
そして、前回言った春姫の初恋の相手。
これがおそらく今の雄真なんでしょう。
前回は春姫があの少年と雄真が別人だと断定していたように見えたので
私も別人だと解釈して考えていたんですが
今回の話を見てると、どうやら春姫は別にあの少年と雄真が
別人だとは全く断定していないようでした。
そうなるとまあ普通に実はあの少年が今の雄真だったという展開になるでしょう。
昔の初恋の相手と今の相手が同じなら一番都合良いですからね。
普通科所属だからと言っても魔法が使えないとは限らないですし。
魔法には否定的だったことから考えて
魔法は使えるが魔法が嫌いになったので(嫌いというのは少々語弊があるが)
普通科に行ったという展開は十分考えられます。
おそらくこれから時間をかけてあの少年と雄真が
リンクしていく過程がゆっくり描かれていくんじゃないですかね。

しかし今回は何か突っ込みどころも多い話でしたよね。

まず、花見の場面で場所取りと言って一番良い場所を占領して
勝手に結界を張ってしまうのはどうかと思いました。
占領するのはいいとしてもね、何も結界まで張ることはないだろと。

それにあの制服。女子の制服はあんなに派手で可愛らしいのに
男子の制服は地味な黒の学ラン。物凄くミスマッチです。

あと、最後に一言。雄真と八輔がコソコソ話しているシーンより。

準「男同士色々あるのよ。」

お前も男だろ。

はぴねす! 第1話 バレンタイン

まあ見た感じよくある萌えアニメって感じでしたが
意外と話が分かりにくかったですね。
しっかり見てないと人物関係が混乱しそうです。

私は最初、春姫の初恋の相手っていうのは幼少時代の思い出から
てっきりこの雄真なんだと思っていたんですよ。
でも、何かそれだと話のつじつまが合わないなと思って
(雄真があの男の子だとしたら雄真は
魔法が使えるっていうことになるが、雄真は普通科所属。
雄真に渡したチョコが誰に渡すアテもなかったチョコというのは変。)
やむなく2回目を見直してみたら
春姫自身がこの二人は別人だということを言っていたのでやっと納得。
あの少年と雄真、顔似すぎですよね~。

でも、そうなると春姫はどこにいるのかも分からない本命の男の子のために
毎年チョコを用意してた(手作りじゃないけど)ってことになるんですが
けなげというか何と言うか・・・。
乙女心は良く分かりませんね。
これからは普通に春姫が雄真に恋するっていう展開になっていくんですかね。

準については省略。男だと思うと萌えるのはちと難しいですね。
おとボクの瑞穂なんかも同様で。

ともかく視聴は続行です。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。