アニメ、ゲーム、将棋、野球、競馬と手広く最新の流行情報を提供する大型総合情報ブログ(大ウソ)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

乙女はお姉さまに恋してる 第12話 ラストダンスは永遠に

ようやく視聴終了しました。およそ1ヶ月ほど遅れてしまいましたが
一つのアニメの感想を全話無事に書けたのは結構久しぶりのことなので
個人的にはすごく達成感を感じていたりします。
需要があるのかどうかを考えると悲しくなってくるので
今回も何も考えず書いていきたいと思います。

今回の話の興味のほとんどは最後のまとめ方にあったんですが
順当に前回予想した通りのダンスして終わりENDでしたね。
とは言え、最初は本当に自主退学ENDかなんて思わせる場面もあり
結構最後までどうなるのかワクワクさせてもらえました。
ですから今回の全体の流れは本当に良かったと思います。
最後のまりやと貴子の掛け合いなんかもグーでした。

しかし、だからと言って今回の話が文句無しかと言うとそうでもありません。
突っ込みたいのは2点あって
それは一子が幽霊なのに普通にダンスパーティに出ている点と
瑞穂が一般生徒と踊った描写が全く無い点です。
前者は今まで影の薄かった一子を登場させるための
救済措置プラスネタだと考えれば納得出来ますが、後者は結構酷いです。
酷いのは当事者の瑞穂ではなくて由佳里や奏なんですけど。
一般生徒たちが楽しみにしている瑞穂とのダンスパーティーで
我先に我先にとしゃしゃり出るのはやはりどうかと思います。
普段からいつも一緒にいるんですから
瑞穂と踊ることなんていつでも出来るはずなんです。
もう少し譲り合いの精神を持ちましょう(指名されたのなら良し)

・・・。
何だか最後は説教っぽくなっちゃいましたが今回はこれで終わります。
スポンサーサイト

乙女はお姉さまに恋してる 第11話 戸惑いの練習曲

zyerita388.jpg
zyerita389.jpg

えっと・・・ここは笑うとこ?

何度見てもネタとしか思えない最後のシーン。
ナイフで切られて胸だけ露わになるとか何て都合が良いんでしょうね。
それに瑞穂はいつの間に武道を嗜んでいたのでしょうか。
最初は女装という絶望的な趣味を持っていること以外は
別に普通の高校生だった瑞穂。
回を追うごとに完璧超人に近づいていってます。
よく地位が人を作るって言いますけど、それにしてもやりすぎだと思います。

さて、次回の考察ですが、貴子さんに瑞穂が男だとバレてしまって果たしてどうなるのか。
おそらくどうにもならずダンスして終わりだと思いますが
それだと普通すぎてつまらないですよね。
ここは大穴として、自主退学~そして瑞穂は伝説となった~ENDを予想してみます。

おまけで一発ネタ。

zyerita390.jpg

お姉さま大丈夫ですか?胸にナイフが・・・。

zyerita391.jpg

あれ・・・胸が・・・ない?

zyerita392.jpg

・・・ごめんなさい。
こういう時どうすればいいか分からないの。


zyerita393.jpg

誰にもしゃべらなければいいと思うよ。

乙女はお姉さまに恋してる 第10話 二人のジュリエット

・・・。
段々瑞穂に腹が立ってきました。
さすがにこの鈍感さはまずいでしょう。

ベタベタと体を触ったり、優しい言葉を吐いたりして
相手をその気にさせたと思ったらそそくさと立ち去ってしまうんですからね。
無意味にフラグ立てるわ。フラグは回収しないわ。
瑞穂はよくても、瑞穂の行動一つで左右される人がいるわけですから
瑞穂はもう少し考えて行動する必要があるでしょう。

大体、今回のまりやの反応とか前回の貴子の反応とかを見れば
明らかに何かあることくらい気がつきそうなものですけどね。
紫苑さんにたしなめられてもスルーだし。
確かに周りには女と思われているのに女から好きと言われても
あらゆる意味で対応に困るのは分かりますけどね。
でも、戦わなきゃ・・・現実と。

アスラン・ザラ風に言えば

エルダー・シスターなら、全校生徒の憧れの的であることを自覚しろ!

今回はそんな感想を持った話でした。

乙女はお姉さまに恋してる 第9話 まりやの気持ち

今回はネタ感想。
かなり馬鹿な内容なのでネタをネタと分かる方だけお読みください。
長い上に重いですが、その点もご了承ください。

・まりや変態編

zyerita358.jpg

zyerita359.jpg

小さい頃はただの友達としか思ってなかった瑞穂ちゃん。

zyerita360.jpg

でも、大人になった瑞穂ちゃんに

zyerita361.jpg

私はいつの間にか恋をしていた。

zyerita362.jpg

今日なんて学校ですれ違っただけで

zyerita363.jpg

思わず感じちゃったほど。

zyerita364.jpg

走っても走っても抑えられないこの気持ち。

zyerita365.jpg

はぁ・・・やっぱりバイブなんてつけてくるんじゃなかったわ。

・外道な瑞穂~素顔の裏に隠された闇~編

zyerita366.jpg

おはよー、まりや。今日は先に出てたみたいだけどどうしたの?

zyerita367.jpg

何だ瑞穂ちゃんか・・・。近寄らないで。私のことなんてもうどうでも良くなったんでしょう。

zyerita368.jpg

何言ってるの、まりや?私はずっとまりや一筋だよ。

zyerita369.jpg

嘘ばっかり。昨日も奏ちゃんと一子ちゃんを呼んで3Pしてたくせに。

zyerita370.jpg

あれはただの遊びよ。私の本命はまりや、あなたよ。

zyerita371.jpg

本当に?

zyerita372.jpg

本当よ。

zyerita373.jpg

そう・・・だったらいいけど。信じてるからね、瑞穂ちゃん。

zyerita374.jpg

ごきげんよう、貴子さん。実を言うと私、ずっと前からあなたのことが好きだったんです。

zyerita375.jpg

ほら、見てくださいこの手。貴子さんを離したくないと言って聞かないんですよ。

zyerita376.jpg

えっ・・・ですがいきなりそんな事を言われましても・・・。
せめて何らかの形でそれを証明していただかないと。


zyerita377.jpg

証明・・・ですか?

zyerita378.jpg

そう例えば、私にキ、キ、キ、キスをするとか・・・。ほ、ほら、出来ないでしょう?


zyerita379.jpg

分かりました。やれば信じてもらえるんですね。では、いきますよ。

zyerita380.jpg

(チュッ)

zyerita381.jpg

これで信じてもらえましたか?

zyerita382.jpg

ひゃ、ひゃい~~~~~。

zyerita383.jpg

あら、まりやさんごきげんよう。申し訳ないですが瑞穂さんはいただきましてよ。
もうあなたの出る幕はありませんわね。


zyerita384.jpg

何言ってるの。瑞穂ちゃんがあんたなんか選ぶはずないわ。
あんた馬鹿だから騙されてるのよ。


zyerita385.jpg

その言葉そっくりあなたにお返しますわ。ま、せいぜい今のうちに吠えておくことですね。

zyerita386.jpg

資産家令嬢を落としましたから、これからのデート資金はそれでなんとかなりそうです。
私にかかればあれくらいちょろいもんですね。


zyerita387.jpg

うふふ。相変わらず瑞穂さんって悪い人。

乙女はお姉さまに恋してる 第8話 縮まらない記録

今回は少し疑問の残る話でした。
一言で言うと、由佳里が悩みを解決するのが急すぎたんじゃないか
という気がするんですよね。
途中でまりやが由佳里に(陸上を続けるかどうか)決めるのは
自分自身だよと諭すシーンがありましたが
由佳里が一体、何を自分自身で決めて
陸上を続けることにしたのか良く分からないし。
これだと単に周りに流されて続けることにしただけのように見えてしまいます。
やっぱり少しくらい理由付けみたいなものが欲しかったですね。

zyerita357.jpg

後半の瑞穂の独白については省略。
何か・・・もう・・・突っ込むのにも疲れました。
まともな部分を探すほうが難しいってどうなんすかそれ。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。