アニメ、ゲーム、将棋、野球、競馬と手広く最新の流行情報を提供する大型総合情報ブログ(大ウソ)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

極上生徒会 最終回 今日も極上日和

前回で生徒会メンバーは会長に会うことに成功したので
このまま会長を連れ去って
後はハッピーエンドに向かうのかと思っていましたが
そう簡単に事は進まないようで依然シリアスな展開が続きます。

前半は当主を影で操っているV機関という黒幕が唐突に出てきたり
プッチャンの正体が判明したりするなどかなりの超展開という感じでした。

最終的には金城家の後押しを得てV機関の執行主席者となった聖奈さんが
会長から当主の地位を剥奪し
代わりにプッチャンを当主とすることを決定したことで
話は終結を迎えました。

このあたりの内容は伏線も何もあったもんじゃなかったので
ただただ呆然と眺めていましたね。はっきり言って無茶苦茶でした。

プッチャンは蘭堂ちえりの息子の蘭堂哲也の霊が移った人形と考えていいのでしょうか。
個人的にはプッチャンの正体は謎のままの方が良かったですね。
プッチャンはプッチャン。それ以上でもそれ以下でもないはずから。

zyerita290.jpg

後半は話としてはおまけみたいなものです。
おおまかな流れとしては、会長復帰~卒業式~入学式という流れでしたが
入学式では会長ら卒業生は、理事長(奏)になっていたり
特別講師(聖奈、シンディ)になっていたりしており
結局誰との別れもありませんでした。
しかし、高校卒業後いきなり理事長や特別講師って有り得ないと思うんですが・・・。
ポイントは奈々穂が会長になったことで空いた副会長の枠に香が入ったことくらいですか。
れいんや小百合の方が一応年上なのに・・・れいんと小百合はちょっと悲惨すぎますね。
あと、最後の賊退治は必要以上にボコりすぎだと思いました。

zyerita291.jpg

全体的な感想としてはかなり面白かったと思います。
何だかんだ言いつつも毎週楽しみに見させてもらいました。
欲を言えばもう少しギャグ回を増やして欲しかったですね。
後半はほとんどシリアス回でしたから。
スポンサーサイト

極上生徒会 第25話 その声は風に乗って

今回は生徒会メンバーが会長に会うために会長の実家に向かった後
自慢の能力でボディガードの目を掻い潜り
なんとか無事に会長に会うことに成功したという話でした。

zyerita287.jpg

今までに登場したキャラクターが全員集合という展開は
予想していなかったので少し驚きましたね。
なんか最終回みたいな感じでした。

zyerita288.jpg

内容に関してはかなり急展開という感じで色々と思う点もありますが
りのの能力が凄いという結論で全て片付きそうなのでまあいいですか。

zyerita289.jpg

次回は「今日も極上日和」
来週で極上生徒会も見納めですね。
まあ最後は極上らしく明るい話で終わってほしいものです。

極上生徒会 第24話 あなたに会いたくて

宮神学園の体育祭が近づいてきました。
奏会長ら高校3年生にとっては最後の体育祭です。
生徒会のメンバーは皆、「思い出に残る体育祭にしよう」
という一心で今まで準備に励んできました。

しかし体育祭前日に、奏の祖父が突然亡くなります。
神宮寺家では奏の祖父が公務を取り仕切ってしたため
急遽、親族会議で跡継ぎを決めることになりました。
そして、その親族会議で奏が次期当主となることが決定します。
そのため奏はもう学園にいられなくなってしまいました。

奏は体育祭当日の開会式で自らの退学を表明します。
奈々穂は自分も学園を退学し奏について行こうと考えましたが
奏はそれを拒否します。
奏曰く「この学園にはもう一人の私がいるから。」とのこと。

それは一体誰のことなのか?
勿論りののことですね。奏の口の動きからも分かります。

奏は実家への帰宅途中にりのとの出会いのきっかけを思い出します。
奏がりののことを可愛がっているのは病床に伏せっていたちえりから
りののことをよろしくと頼まれたからだったようです。
りのは蘭堂ちえり、いや、神宮寺ちえりの娘。
りのに能力があるのも当然ですね。

しかし、生徒会メンバーも奏に拒否されたからといって
そう簡単に引き下がるようなタマではありません。
皆で一緒に奏の実家に向かおうと決心します。

zyerita286.jpg

今回の話はこんな感じです。
皆が同じ時間、同じ場所に偶然集まることになったのは
りのの能力によるものが原因でしょうか。
りのの声が皆に届いたからみたいな。
しかし、どうやら聖奈さんはそれすらも見抜いていたようですね。
相変わらず凄いお人だ。

内容については今回はちょっとイマイチな出来だったかなぁと。
どうせなら体育祭見たかったですね。
う~ん・・・残念。

次回は「その声は風に乗って」
内容は生徒会メンバーによる奏会長奪還作戦っていう感じかな。

極上生徒会 第23話 怪傑少女探偵団

極上寮の管理人さんはどうして小学生なのか疑問に思ったりの。
歩にまあちのことについて聞いてみることにします。
しかし、隠密の歩ですらまあちのことはほとんど分からないらしく
分かっているのはまあちは会長に呼ばれて極上寮の管理人になったということと
週に何日か学校を休んでいるということだけ。
そこでプッチャンの命令でまあちのプライベートを探るべく
「りの、れいん、みなも、小百合、まゆら」の5人をメンバーとした
怪傑少女探偵団なるものが結成されます。
しかし、なかなかまあちのプライベートは掴めずじまい。
掴めたのは奈々穂のリリカルな趣味くらいでした。

zyerita284.jpg

尾行し始めてから1週間が経過すると
他のメンバーからはもう辞めようという意見も徐々に出始め
これ以上まあちの尾行を続けるのは無理かと思われました。
しかし、プッチャンとりのはまあちに何かあった時に困るから
せめて行き先だけでも知りたいと考え、尾行を続けることにします。
そして、りのが必死に捜索していると
香の家でまあちが香と一緒にいる姿を目撃します。
なんとまあちが学校を休んでいたのは香の弟の世話をするためだったのです。
また、香は皆に迷惑をかけたくないという理由から
このことは生徒会メンバーに知らせていませんでした。

そしてりのからその話を聞きつけた生徒会のメンバーは
香の弟たちの世話を自分たちが分担することで
香の負担を軽減させてあげようと考えます。
そう・・・極上生徒会は「おせっかいが好き」なのです。

zyerita285.jpg

今回の話はこんな感じです。

今回はまあちメインの話のはずなのにほとんどまあちの出番はなかったですね。
この点はちょっと残念でした。

あと、みなもの行き先が隠密でもつかめなかった理由が良く分からないですね。
実は知っていたけど皆黙っていたというオチも考えられないですし・・・。

内容に関しては心温まる良い話という感じでまとまっていましたが
今回の場合、話に感動するというよりは
まあちや香に同情してしまうというような気持ちの方が強かったですね。
香の生活大変すぎだよ・・・。

次回は「あなたに会いたくて」
体育祭ということですが遊撃の出番はなさそうです(笑)

極上生徒会 第22話 極上札戦闘

今回は話は面白かったんですが
全体的に作画の悪さが目に付きましたね。
歩ちゃんなんて死んだ魚のような目をしてましたし。
もうちょっと何とかならなかったのかな。
会長についてはノーコメントの方向で(笑)

そろそろ今回の内容に入りましょうか。

宮神学園では現在、極上生徒会のメンバーをモチーフにして作られた
トレーディングカードゲーム(企画・開発 みなも)が大流行していました。
そのなかでも会長のカードはとてもレアで
その場に出せばどんな攻撃も跳ね返しどんな相手も一発でやっつけるのだとか。
ゲームになんないだろ、コレ(笑)

ちなみにりののカードは成績、攻撃力ともにゼロのクズカード。
隠密の話によると、カードの能力は実際の能力をもとに作られているとのことで
それを聞いたりのは泣いてしまいます。まあ当たり前ですね。
また、これらのカードは「れいんはおやつカードを出されると攻撃力が半減する」など
それぞれのメンバーのプライバシーをかなり侵害したものでした。
そこで奈々穂が、自分がピロットちゃん人形のことに触れられたこともあり
カードの回収を強く要求します。
しかし、カードに関しては隠密側はほぼ肯定的だったため
なかなか両者、話し合いでは解決しそうにありませんでした。
そして、会長の提案でカード回収派は奈々穂側、カード容認派は久遠側と分かれ
カードに関しては実際にカードで対決して勝利した方の言い分を聞こう
ということになりました。

zyerita282.jpg

カード対決ではそれぞれのチームを代表してみなもとりのが対決しましたが
対決はりのが絶体絶命のピンチから奇跡を起こし大逆転勝利。
奈々穂側の勝利でカードは回収されることになるはずでしたが
れいん、りの、小百合がこのカードの面白さに納得したことで
結局、話は元の鞘に収まりましたとさ。

zyerita283.jpg

今回の話はこんな感じです。
聖奈さんのカードが強すぎて笑いました。
全ての行動を無力化か・・・会長対策カードかな。

りのカードは5枚同時に出すとあまりの不甲斐なさを見かねた
生徒会の皆が助けてくれるという特別ルールがあるの。


ここ、改めて文にしてみると酷い事言ってますね(笑)

キャラではりのちゃんがかわいくて良かったです。

小百合先輩のカード!和泉さんのカード!れーちゃん先輩のカード!
隠密カード!みなもちゃんカード!
管理人さんカード!シンディ先輩のカード!まゆら先輩のカード!
聖奈先輩のカード!副会長さんたちのカード!
そして・・・そして・・・
奏会長のカード!


ここ萌えるなぁ・・・。りのちゃんかわいいよりのちゃん。

次回は「怪傑少女探偵団」
ここでみなもメインを持ってくるとはちょっと驚きですね。

追記
カードゲームと言えばやっぱりマジックですよね。
遊戯王?あんなの子供騙しでしょ。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。