アニメ、ゲーム、将棋、野球、競馬と手広く最新の流行情報を提供する大型総合情報ブログ(大ウソ)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

魔法先生ネギま! 第26話 Non mihi, non tibi, sed nobis.

ひどすぎる。

今回の感想の第一声はこれでしたね。
とりあえず今回の内容をまとめてみます。
前回の戦いでナギを失ったことで自暴自棄になった明日菜はネギに1人にさせてほしいと頼む。
明日菜は周りの皆にこれ以上迷惑をかけたくないという気持ちから
死んでもいいと思っていたのだ。
そこに魔物も現れ、明日菜は絶体絶命のピンチに陥った。
そこでネギとクラスメートが登場。
クラスメートは魔物に襲われている少女の正体が明日菜だと気づき
全力で明日菜を守ることを誓う。
しかし、魔物の数がとても多くネギたちは苦戦する。
そこでネギたちの考えた作戦は・・・ネギと全員がパクティオー(仮契約)すること。
そして、パワーアップしたネギたちはあっという間に魔物を一掃する。
最後のボスも1分ほどでやっつける。

zyerita102.jpg

その後、ネギたちが戻った先は・・・明日菜の誕生日パーティーの真っ最中だった。
明日菜はあの時には言えなかった自分の本音を打ち明けることができた。
明日菜は元来、何でも自分1人で物事を解決しようとする性格だったが
あの過去の体験から辛い時は他人に頼ってもいいのだということを学んだのだ。
明日菜が自分から打ち明けてくれたこともあって
皆、明日菜を助けるために喜んで協力した。
そして、無事に明日菜を助けることに成功したのだった。

zyerita103.jpg

今回の面白かったシーン。

zyerita104.jpg

上段  左  仮契約後の亜子。エロゲーのキャラみたいだな。
     右  かめはめ波~
下段      峰不二子?残念!答えは夏美でした。

しかし、今回の話はひどかった。
仮契約は今までなかなかしなかったのに最終回になっていきなり大安売りです。
なるほどあのOPにはちゃんと意味があったんですね・・・。
全員で魔物をやっつける・・・朝の8時にでもやってください。

果たしてこのアニメの最終回はどう終わるのがよかったのか。
主人公はネギなわけだし、やっぱりネギが無事に修行成功で終わるのが一番よかったのかな。
そう考えると、明日菜復活で終了っていうのはどうも中途半端な気がします。
まるで打ち切りにされた漫画の終わり方みたいですな。

とりあえず全体の出来としては、終始作画の出来に翻弄されていたって感じですね。
作画が悪いとやっぱ魅力半減のアニメですし。
キャラでは朝倉がお気に入りでした。
なんと言ってもあの声がいい。明らかに浮いてました。

グチが多くなっちゃいましたがこのへんで。
スポンサーサイト

魔法先生ネギま! 第25話 Mors certa, hora incerta.

ネギは明日菜のことが忘れられず、文化祭の準備もほったらかして物思いにふけっていた。
夕映は、そんなネギを見て
「自分がネギ先生を支えてあげないと。」と思い必死にネギを諭したものの

zyerita097.jpg

ネギは夕映の言うことに聞く耳を持とうとしなかった。
そして偶然、夕映の言葉から
悪魔を召喚して明日菜を生き返らせるという手段を思いついたネギは
図書室で調べ物を始める。
しかし、その方法では明日菜が本当の意味で生き返るわけではなく
また、ネギの命を対価にしなければならない。
その場にいた高畑先生がそんなことを許すはずもなく、ネギの最後の希望も絶たれることになる。
そんな時、超と葉加瀬が登場。
彼女たちはネギに明日菜を助けるためには
私たちの作ったタイムマシンで過去に戻ればいいと提案。

zyerita098.jpg

実験は、シンクロ率(エヴァ?)が足りなかったものの
ネギの強い想いもあってか、無事成功。
ネギは9年前のドイツに到着する(後でネギのクラスメイトたちも到着)

zyerita099.jpg

ネギはそこでナギ(サウザンドマスター)と幼少時代の明日菜に出会う。

zyerita100.jpg

ナギは悪魔と契約したことで残り9年の寿命となってしまった明日菜を
助けてあげるために旅をしているとのこと。
明日菜は生まれつき魔力を持っていたので魔族を引き寄せてしまうことが多かった。
それを防ぐために明日菜は悪魔と契約した。
契約の内容は自分から魔力を遠ざけること。
しかし、その契約のため明日菜の寿命が残り10年になってしまったのだ。
ネギはそこでナギや明日菜たちと1日を楽しく過ごしたが
次の日、ナギが魔物に襲われる。
明日菜が近くにいるため魔法が無力化されてしまい、魔法が使えなくなったナギは苦戦する。

zyerita101.jpg

仕方なく、ナギはその場を離れることにした。
ネギと明日菜はこれからどうするのだろう?

今回の話はこんな感じです。
今回は作画、話の内容ともにちょっとひどかった気がします。
残り1話しかないのにこんなに話広げて大丈夫なのかな。
今回の次回予告で四葉とザジが喋ってましたが
ザジが喋ってるところって初めて見たような。

魔法先生ネギま! 第24話 Et arma et verba vulrierant.

今回は明日菜の葬式シーンからスタートしました。

zyerita092.jpg

突然のクラスメートの死・・・
学校でも皆の悲しみが晴れるはずがありません。
そんななかでもネギは一生懸命に明るく振舞うことで
クラスの雰囲気を明るくしようと努めます。
しかし、ネギは所用で学園長室に行った際に
もう音の鳴らなくなってしまった
明日菜の鈴を見つけてしまいます。
それによりネギは明日菜が死んでしまったという現実を
突きつけられることになります。

zyerita093.jpg

ネギはエヴァンジェリンに魔法で明日菜を生き返らせてくれ
と頼みに行きますが
エヴァンジェリンはそんな魔法はないとネギを一喝します。

zyerita094.jpg

一気に現実を突きつけられたネギは悲しみに暮れてしまいます。
一方で、明日菜の死亡により落ちこんでいるであろうネギを
助けてあげたいと思っていた夕映はのどかに
ネギの支えになってあげるようにしきりに勧めます。
しかし、のどかは内気な性格が災いし
なかなか前に進むことができません。
そんなもじもじしたのどかを見て、夕映は堪えかねたのか
のどかが先生を奪いにいかないのなら
私が奪いにいくといった感じで
のどかの目の前で先生にキスします。

zyerita095.jpg

それを見たのどかはその場から逃げ出してしまいました。

zyerita096.jpg

今回の話はこんな感じです。
夕映がネギを好きだということは
今までにも散々描写されていたので
展開として不自然という感じはないですが
明日菜の死によって生まれた三角関係なので
結構エグい感じはします。
夕映は一向に自分の気持ちに正直になれないのどかを見て
のどかの行動を促しただけであって
最後はやっぱりのどかに譲るような気がします。
しかし、ネギにとっては
夕映とのどかのどちらか1人を選べというのも酷な話です。
二人一緒じゃダメですか?(アニメ違い)
まあ明日菜が復活すれば明日菜ENDで無問題ですね。
てかそれが一番ありそうかな。

魔法先生ネギま! 第23話 Memento mori.

ある朝、明日菜は夢でうなされていた。

zyerita088.jpg

そして、明日菜は目覚めたとき、その夢で自分の命が
ちょうど今日で終わりだということを思い出した。
明日菜は学校へ行っても元気を出せなかったが
偶然、屋上で高畑先生と出会った。
明日菜は先生に自分を助けてほしいということや
自分は高畑先生が好きだということを
頑張って伝えようとしたものの
心の動揺からうまく伝えることができなかった。
また、明日菜はその日1日中頑張って
自分が助かる方法はないか探してみたものの
明日菜には魔法が効かないこともあり
結局何も見つけることはできなかった。
一方、明日菜の様子がおかしいことを心配に思ったネギは
その夜、明日菜のためにパーティを開いて
明日菜を元気づけようとした。

zyerita089.jpg

明日菜は皆の心遣いには嬉しく思ったが
自分が死ぬところを見られたくなかったため
12時直前に部屋を飛び出して木の上で隠れることにした。
明日菜の居場所に気づいたネギがやってきたとき
明日菜は1人にしてほしいという気持ちが強かったが
ネギの優しい言葉により
明日菜はやっと他人に自分の内面をさらけ出す気になった。
そして、明日菜は最後にネギに実は自分の命が
今日で終わりだということを伝えようとしたが

zyerita090.jpg

その時、時計の針が12時を指してしまう。
すると、明日菜の瞳は輝きを失い
明日菜は木の上から転落してしまった。

zyerita091.jpg

なんとかネギが明日菜を助けたものの
ネギは明日菜の瞳を見て
明日菜が死んでしまったことに気づいた。
今回の話はこんな感じです。
明日菜があっけなく死んじゃいましたが
復活することはあるのでしょうか?
まあ、ないまま終了なんてことはないとは思いますが・・・
それにしても急展開ですね。
次回以降で上手くまとめてくれると良いのですが。
そういえば最近、ネギまのコミック版を少し見ました。
まだ3巻までしか見ていませんが
アニメ版と比べるとじっくりと話を楽しめる感じがしました。
アニメでは2クールである程度完結させようとしているため
どうしても話がはしょり気味になっていますからね。
それにしてもコミック版の明日菜かわえーーーーーーー(壊)。
明日菜たん萌え。

魔法先生ネギま! 第22話 Difficile est tristi fingere mente jocum.

京都での戦いで自分の未熟さを知ったネギは
敵であるエヴァンジェリンに魔法を教えてほしいと頼みこむ。
エヴァンジェリンは迷いつつも
ネギの真っ直ぐな目を見て、それを承諾することにした。

zyerita085.jpg

一方、明日菜は修学旅行での疲れから体調がかんばしくなく
37.1℃の微熱も出ていた。
しかし、修学旅行の代金を自分でまかなうため
新聞配達のバイトに今まで以上に精を出していた。
ある日の学校の帰り、明日菜は風邪薬を買いに行った際
ドラッグストアの前で偶然高畑先生を見かける。

zyerita086.jpg

明日菜が思い切って告白しようと近づいていったところ
そこには高畑先生と仲良く話をしている
しずな先生の姿があった。
明日菜はそれを見てなんとなく失恋の予感を感じ
ショックで寝込んでしまう。
次の日、熱は38.3℃に上がっていたが、
明日菜はバイトを休むことはなかった。
しかし、明日菜は学園内でも咳き込むことが多くなり
周りのクラスメートたちも
明日菜の様子がおかしいことに気付き始めていた。
今回の話はこんな感じで、主に明日菜を中心にした話です。
それにしても明日菜は本当にいい娘です。
学園内でも好かれてることでしょう。
茶々丸に関しては明日菜と話して顔を赤らめる仕草も。

zyerita087.jpg

今回はストーリー的にはあまり進んでいませんが
最終回までに明日菜の身に何かが起こるかもしれない
と思わせるような重要っぽい話でした。
明日菜に関しては両目の色の違いなど謎の部分も多いので
そのあたりも含め最終回までにどうまとめてくるのか
楽しみな部分は多いです。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。