アニメ、ゲーム、将棋、野球、競馬と手広く最新の流行情報を提供する大型総合情報ブログ(大ウソ)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【らき☆すたデー】西武対オリックス戦を観戦してみた

6月24日のらき☆すたデーに西武ドームへ行ってきました。

始球式に出演声優(福原香織さん)が出るのは勿論のこと、
専用テナントでは、アニメとのコラボグッズの販売も行うなど、
なかなか運営の本気度の高いイベントとなっておりました。

野球とアニメのコラボ企画と言えば、
昨年のミルキィホームズゲーム(横浜巨人戦)の成功があり、
今回の大々的な企画に繋がったものと思われます。

私自身も遠征するからには当然、

・福原香織さんを生で見る
・らき☆すた弁当を食べながらの試合観戦
・らき☆すたコラボグッズの入手(狙いはマグカップ、タンブラー)

これらのミッションは全て達成する。
そんな青写真を描いていたのですが、
結果としては、一つも達成できずと非常に不甲斐無い結果に終わってしまいました。

原因は、球場に到着したのが、試合開始10分後だったということにあります。
試合開始が13:00だからね、しょうがないね。
グッズや弁当などは跡形も残っておらず、(そもそも専用テナントがなくなっていた)
戦利品は来場者全員進呈のポストカードのみ・・・。

正直、オタクの行動力を甘く見ていましたね。
西武だろ?普通に行けば大丈夫(残ってる)と思ってました。

仕方が無いので、かき氷(ブルーハワイ味)を食べたり、
自助努力により、セルフらき☆すたデーとして楽しませていただきました。
唯一、試合開始後にらき☆すたを感じられたイベントとしては、
3回と4回の福原香織さんによるウグイス嬢アナウンスくらいでしょうか。
あのアニメ声は、凄かった。(小並感)

ただ、救いだったのは、試合自体が非常に白熱していて、
普通に観戦するだけでも十分に楽しめたということ。
西武ドームに行ったのは、今回が初めてでしたが、
試合を見る分には本当に良い球場だと思いました。

今回、3塁側の内野自由席で入場したのですが、
内野自由席の前の方に座れば、本当に西武のブルペンが目の前なんですよね。
距離にして10メートルもないと思います。
プロ野球選手がこんな目の前で見れるとは思わなかったので、ちょっと感動。

ブルペンでは、涌井投手のオーラがやっぱり凄くて、華がありました。
今、何かと話題の人でもありますからね。どちらかと言うと悪い意味で。
近くの女性ファンなどは、カメラで涌井投手を撮るだけ撮った後、
涌井投手が9回、マウンドに登ってから一斉に帰宅するという理解不能な行動を取られていました。
彼女達は一体何をしにきたのでしょう。ファンならマウンドでの投球姿を見てあげましょうよ・・・。

そんな摩訶不思議な現象も体験でき、貴重な1日になりました。

せっかくですので、今回撮った選手の写真をあげて終わります。

岡本篤志投手。よく炎上することで有名です。
118.jpg

松永浩典投手。貴重な中継ぎ左腕として、活躍中です。
121.jpg

十亀剣投手。この試合でプロ初勝利を達成。おめでとうございます。
123.jpg

長田秀一郎投手。最近セットアッパーとして良い働きをしています。
133.jpg

大石達也投手。大学時代の剛球復活が望まれます。
134.jpg

最後に涌井秀章投手。やっぱり放つオーラが違います。
自信に満ち溢れているというか、そんな感じがしました。
124.jpg

129.jpg
スポンサーサイト
[ 2012/06/26 02:42 ] [野球]野球観戦 | TB(0) | CM(0)

続・念願の巨人戦観戦!

今年も行ってきました、東京ドーム。
偶然にも去年と同じ広島戦。
結果は・・・3対0で巨人の勝ち!!!

DSCF0130.jpg

今年は戦闘服(長野ユニ)で参戦し、応援に気合も入っていたのだが、
肝心の長野が4-0と全く良い所が無かったのは残念だった。
試合に負けていたら完全に戦犯。
正直、身の危険も心配しなければならないところだったので、
とりあえず試合には勝ってくれてほっとしている。

昨日の試合は野球の華、ホームランは出なかったが、
見所は沢山ある試合だったので、サザエさん風にまとめてみたい。

さ~て、昨日の巨人戦は、、、

・高橋(由)、1500本安打達成
・フィールズ、来日1軍初打席
・小笠原、貫禄の3三振

の3本でお送りいたしました。

テレビと生観戦は、いつ観ても雰囲気が違うものだと実感するが、
その中でいつも通り腰砕けの空振り三振を連発する小笠原選手を見て
何故か安心感を覚えたのだった。

それはそうと、ヨシノブ1500本安打おめでとう!!!

DSCF0134.jpg


<補足>
今回のドーム観戦で思ったことなど。

・飲み物は売店のクリームソーダがオススメ!

普通の喫茶店と同レベルのものではあるが、350円と球場価格を考えると、
値段が非常に割安で、一度に飲み物とアイスを堪能できるのでオススメです。
アイスはサーティワンが中にありますけど、5~10分程度並ぶ必要があります。

・売り子はとてもカワイイ

今回内野席で観戦したが、東京ドームの売り子は皆レベルが高い。
この時期は飲み物が売れることがあってか、売り子の足が途絶えることはなく、
正直野球観戦を忘れてしまいそうになる部分も・・・。
ちなみに、彼女らが近くに来た時に、少しクンカクンカしてみたが、無味無臭でした。

・戦闘服(長野ユニ)とは?

念のため説明すると、選手の背番号をつけたユニフォームのこと。
私が今回着て行ったのは、レプリカユニフォームというもので、
実際の選手のユニフォームに近いものなので、割と高額な代物です。価格は1万2千円程度。
ちなみに他球団だともう少し価格は安め。いわゆる一つの巨人ブランド(価格)です。
正直、ジャイアンツ愛がないと買えるものではありません。

DSCF0138.jpg

今はただ、来年背番号が変更されないことを祈るばかりです。
[ 2011/07/11 05:12 ] [野球]野球観戦 | TB(0) | CM(0)

念願の巨人戦観戦!

東京に移り住んでから初めての巨人戦観戦。
東京に来たからには外せないイベントの一つだろう。

チケットは事前に球場に来た時に買っていた前売り券。
今はネットでも簡単に手に入れられますし、
当日券を狙うよりは前売りを買っておくのが良いでしょう。
当日券は中々手に入れにくく、売り切れの場合、立ち見席になってしまいますからね。
立ち見で3時間観戦するのはやはり辛いと思います。

今日の試合は2時開始。
開始早々から坂本、小笠原のHRで2点を先制し、
先発のゴンザレスが6回途中まで1失点という奇跡的な好投を見せ、
その後は久保→山口→越智→クルーンと細かく繋ぎ、
終わってみれば5対1の快勝!!!

DSCF0022.jpg


いや~今日の試合はアタリでしたね。
巨人も勝ったし、HRも見れたし言う事なし。

終わった後はグッズ売り場に直行。
球場に来てる人の多くがユニを着ていることもあって
ユニ(レプリカ)が欲しくなりまして。
やっぱり球場で選手と一体となって応援するにはユニとか着ていたいですもんね~。

しかし、そのユニが高い。レプリカは1万2千円。良い物だと2万5千円。
さすがに手が出ないというか、この値段になるときちんと吟味してからと思ったので
今回の購入は見送り。
私は長野選手のファンですので、長野ユニを狙ってます。
長野選手は一つ一つのプレーが凄く絵になる選手なので、気に入っています。


DSCF0023.jpg

上は試合終了直後の東京ドームの写真。
冷めやらぬ熱気と夕暮れ前の物悲しさが同居した印象を受ける一枚です。
[ 2010/09/13 03:22 ] [野球]野球観戦 | TB(0) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。