アニメ、ゲーム、将棋、野球、競馬と手広く最新の流行情報を提供する大型総合情報ブログ(大ウソ)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

神様ドォルズ #5 駄目だこいつら・・・早く何とかしないと

阿幾捕獲の目的のために村から出したと思ったら
双子と戦って案山子を壊して村に戻ってきた。

な、何を言っているのか分からないと思うが(ry

詩緒とその片割れにセキ(?)としての素養があるのは分かりましたけど
正直この二人に期待するのはやめた方がいいと思いますけどね。

あれほど言ってるのにまだ公衆の面前で戦ってますもん。

大体、村のじいさんの怒りの論点もおかしい。
問題は片割れの任務失敗じゃなくて
案山子を使って人前で戦ったこと(による村の秘密漏洩)だろうと。

テレビのニュースにまでなってるし、
アマテラスの復活とか言ってる場合じゃないと思いますけどね。

もうやだこの村。

関係ないけど、ククリの内部構造はもうちょっとどうにかならなかったのかな。
シンプルという言葉で誤魔化してましたけど、
ただのハリボテとしか思えませんでした。
スポンサーサイト

神様ドォルズ #4 なんという急展開

まず、謝罪させてください。

今更第4話の感想ですみません。

最近は空き時間はほとんどゲームをやっていてアニメを見る時間がなくてですね。
シュタインズゲート(クリア済)を始め、信長の野望・天道、タクティクスオウガなど・・・。
ゲームの方もクリア次第レビューしたいと思いますので、
こちらのほうでもよろしくお願いします。

さて、本編の感想ですが、久しぶりの視聴で設定を忘れてることもあって
内容はよく分からなかったというのが本音です。とにかく専門用語が多いので。

でも、まあ息をもつかせぬ急展開で、すごく面白かったとは思いますね。
相変わらずツッコミ所が多かったですけど。

まず、前半のサービスシーンについて。
日々乃と詩緒の裸は、視聴者層を考えると理解できますが、阿幾の裸とか誰得だよと。
阿幾=臭いというイメージがついてしまったので、腐女子人気は望めないと思いますけどね。
スタッフには早く思い直して欲しいです。

次に、久羽子さん。
彼女、日常に退屈したとか、どこぞの某ハルヒみたいなことを言っておられますが、
阿幾を捕まえたかと思うと、縄で拘束して、改造エアガンをぶっ放し、スタンガンで気絶までさせようとするなど、
本家を超える非常に危険な行動が目につきます。もはや保護観察対象レベルです。

最後に、相変わらずククリの存在を隠そうとしない詩緒ちゃん。
行き先が分からなかったからククリで飛んできましたとか。
明らかに力の使い方を間違えている残念な子です。
新キャラのもう一人の詩緒(?)にまでたしなめられる始末です。

この作品は、詩緒がメインっぽくて、詩緒の可愛さ目当てで視聴している方も多いようですけど、
私はやっぱり日々乃さんを支持したいと思いますね。
匡平の本性を知っても、一歩引くわけではなく、その理由を知るために、むしろ匡平に一歩近づこうとする。
彼女は本当にけなげでいい娘だと思いました。

神様ドォルズ #3 新ジャンル「情けないライバル」

第1話にて謎の物体(神様)を操り、匡平の住むビルを破壊した男。
彼は匡平の幼馴染であり、名前を阿幾と言います。
鮮烈な印象を残し去って行った彼は、
間違いなく匡平のライバルとなるキャラだろうと思われました。

しかし、第3話にして早くもその価値観が崩壊します。

・対峙するなり異臭を放っている
第三者に普通にボコられる
・倒れたところを女に拾われ、「イイモン拾ったぁ」とモノ扱いされる

物凄い落ちぶれぶりです。

ライバルどころかただのかませです。
これでは今後の活躍にも期待できませんね。

そうなると、新キャラのコーシロー(?)に期待が集まるところですが、
こいつもまた、例によって、登場時から問答無用で
神様を使って威嚇するという空気の読めない奴です。
キャラデザも何だか適当なので、阿幾同様期待できそうにありません。

バトル方面では期待できそうにないので、
当面は日々乃のおっぱいを目的に視聴したいと思います。

神様ドォルズ #2 もうちょいちゃんと隠せ

今回はボディーガードとしてついてきた妹が神様(ククリ)を上手く操縦するために
ひたすらトレーニングをする話。

つか、妹はまともに操縦もできないレベルで
この地に降り立ってきたんですか。

人目のつかない所でトレーニングすると言っても
あの馬鹿でかいオブジェでは、すぐにその存在はバレてしまうでしょう。

ククリの存在がバレることは、禁忌に近いことだと考えていたのですが、
違うのかな・・・。

後半にはククリを使って人助けまで行ってるし。
せめて現場までククリで飛んで、手助けは人力で行うとか
もうちょっと方法を考えましょうよ。
危機管理能力低すぎです。

こいつらは本当にククリの存在を隠す気があるのか。
甚だ疑問の残るお話でした。

神様ドォルズ #1 青春ポイント+100

日々乃と同居する     +100
妹もついてくる       + 10
知人に襲われる       - 10
----------------------------
現在の青春ポイント合計 +100


騙されてはいけません。
この主人公、知り合いに命を狙われており、一見不幸な人間に見えます。
ですが、実際は滅茶苦茶運の良い奴です。
1話にして、ヒロインと同居生活を始めた上、ボディーガード(妹)もついてきています。
ボディーガード(妹)がいる間は、身の危険が生じることもないでしょうから、
その幸せぶりに一部のスキもありません。
しかし、強引にヒロインと同居させる展開にもっていった弊害で、
設定には色々と無理が生じています。

まず、神様の存在について。
こういう村独自の特異な文化・風習は、外部に口外しないのが基本です。
それを操って無意味に外で暴れまわるなど言語道断。
オヤシロ様はまずこいつを始末するべきでしょう。
裏で何か指令を出しているようですが、順番が違います。

そして、日々乃にあっさりと事のあらましを話してしまう日々乃父。
危険な匂いのする話です。無関係な人を巻き込むべきではありません。
ましてや娘のように大切な存在だったら尚更ですね。
72巻も黙り通しているコナンの鋼の意志を見習って欲しいです。

1話から倫理観が崩壊している点は心配ですが、
アニメのほうは、今後も見守っていきたいと思います。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。